フォト
無料ブログはココログ

2020年6月25日 (木)

銀製の鈴 『 打出の小槌・木目 』 (シルバー925) 根付・帯飾り

うちぃ~でぇのぉ~こぉ~づぅちぃ~~!!(^O^)

はい、〇〇エモン風に言ってみました。(^-^;

だってねぇ、打出の小槌って、

振り振りすると欲しい物が何でも出てくるそうじゃないですか?

〇〇エモンのポケットみたいだと思いません?

で、思わず〇〇エモンになり切って言ってみた...みたいな。(^^ゞハハッ


さて、打出の小槌と言えば?

そうそう、七福神の一人である大黒天様が持っていますよね。

富をもたらす象徴です。

あとほら、あれですよあれ...皆さんご存知のおとぎ話。

そう! 一寸法師!

姫を襲った鬼を退治して打出の小槌を手に入れて...

って... (゜.゜)あれ?

打出の小槌はもともと鬼の物?

大黒天様が持っているのはなぜ? (?_?) (?_?) (?_?)

で、調べてみました。  その結果は...

『古来、多々の宝物のひとつで、もともと鬼の持ち物』

簡単に言ってしまえばそういうことなんだそうで... ?┐(´д`)┌?

大黒天様が持っている理由も... ?┐(´д`)┌?

あ、そうそう、平家物語には、鬼の持った打出の小槌が出てくるそうな。

もともと竜神様の持ち物、という説もあったりなんかして... ?┐(´д`)┌? 

ま、昔話の “なぜ?” を調べても、キッチリとした結果には行きつかない、

無理がある、ってことなんですよねぇ~...想像の賜物ですものね。(^-^)

とは言っても、打出の小槌は万能最強の縁起物! ではないかと。(-_-)ウンウン

そんな『打出の小槌の鈴』作りましたぁ~!(*^^)vイエ~イ‼

Cocolog91_20200625142201

木製の小槌を参考に作りました。

置物にされている方もいらっしゃいますよね。


木目の表現、かなり頑張ってます。(汗)

写真では光ってしまって分からないと思いますが、

燻し加工した黒い木目と木目の間、ここにも薄っすら木目が入ってます。

Cocolog92_20200625142201

鼓口の切り方が普通の鈴とは違ってますでしょ?

小槌の持ち手部分があるので、普通の鼓口を切れなかった、

ということもあるんですけど、

できるだけ小槌っぽさを壊したくなかった、みたいな。

そんなこんなで鼓口の切り方を例によって2回失敗しました。(^-^;ハハッ

でもでも、この鼓口の切り方が意外な音を...。(^.^)


※ You Tube で音色をお聞きください。
  いわゆる一般的な “鈴の音”♪チリンチリン♪ とは違います。
  鈴としては成り立っていない音?のような気も...。
  だからこれを “鈴” と言っていいのかどうなのか...。
  えぇ~と...どんな音かというと...何と言ったらいいのか...
  小槌から何かポコッと出てくるような音? なんてね...(^^ゞヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/_lTiV_DK-uY ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


金運アップ、福を呼び込む縁起物。

小槌を振りながら願い事をすると良いそうですよ!(^^♪

おひとついかが?!(^-^)




● 仕様 ●
素 材: Silver925(本体・中の玉)
大きさ: 縦約30mm(丸カン含まず)
     横約19mm(最幅部)
     胴幅約15mm(最幅部)
重 さ: 約17g
燻し加工有り




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1872620

2020年6月12日 (金)

銀製の鈴 『 8分音符 』 (シルバー925) バッグチャーム・ペンダントトップ

以前、卓上の鈴『8分音符』をご紹介したことを憶えていらっしゃるでしょうか?

えっ? そんなのあったっけ? とおっしゃる方もいらっしゃることと思います。

そりゃぁそうですよね...あれから8ヶ月も経っていますもの...(汗)

で、ですね、その卓上の鈴を作ったときにですね、

すぐに小型の8分音符の鈴を作ろうぉ~っと!( ̄▽ ̄)

なぁ~んて...お気軽に思っていたんですね...

単純な形だし、簡単にできると思っていたんですよ...

ところがなんです... できないんですわ...(汗)

2連続の失敗をしまして...(:_;)

今までご説明してきたと思いますが...

新しい形の鈴を作ろう!ってことになると、

作りの最後の最後にならないと音が出るか分からない...

鈴って...そういうものでして...。

はい...2連続でまともな音が出ず...潰しに...(T_T)

で... じゃっかんの ZASETU_| ̄|○ を感じまして...。

で... よしっ、しばらく間を取ろう! ってことに...。

で、今に至る、 という次第で...(^-^;ハハッ

Cocolog81_20200611170701

空洞の中に玉を入れさえすれば音は出るぜぇ~。 ( ̄ー ̄)フンフンフフ~ン♪

なぁ~んて...そんなふうに思ってしまった単純な形。

みなさんもそんなふうに思いませんか?

ところがどっこい! な形でしたわ...はい...(汗)

Cocolog82_20200611170701

実はですね...2連続の失敗をしても原因がハッキリ分からんのです。

少ない脳みそをフル回転させて原因究明しようとしたんですけど...

分からん...ε-( ̄ヘ ̄)┌

今もってハッキリ分からんのです。(^-^;ハハッ

で、今回の3回目、原因がハッキリ分からぬまま、

なんとなぁ~く “こうなんじゃないか?” みたいな、

そんな感じで作ってみたらうまくいった、みたいな。

職人の“勘”みたいなやつですかねぇ~...(^^ゞヘヘッ

ま、3度目の正直、とも言いますしね。( ̄▽ ̄)ハハッ

でね、今回最も感じたのは、“間”を取ることの大切さ、ですね。

ま、長すぎる“間”ではあったかもしれませんけど、

その“間”があったからこそ、

なんとなぁ~くうまくいった、のではないかと。

音楽も“間”が大事ですものね。♪(^.^)フフッ



あ、そうそう、 “間”と言えば...

外出したら、できるだけ人との“間”は2mとりましょうねぇ~!(^-^)



※ You Tube で音色をお聞きください。
  可愛らしぃけど落ちつきのある?
  そんな音色になったような...気がするんですけど。(^^ゞ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/3EQ3oV1LWcI ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925(本体・中の玉)
大きさ: 縦約36mm(バチカン含まず) 横約16mm(最幅部)
     厚約14mm(符頭最厚部)
重 さ: 約10g




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1863367

2020年6月 4日 (木)

銀製の鈴 『 酒瓢箪 』 (シルバー925) 根付・帯飾り

瓢箪は種を取り出して乾燥しただけでは水漏れしてしまう! (゚Д゚;)エエッ?

これ、知ってました?

瓢箪水筒を作ったことがある方はご存じかと思います。

って ...そうそういらっしゃらない? ですよねぇ? (^-^;

水漏れを防ぐためにはどうしたらいいのか?

これ、内側を柿渋でコーティングするんです。

今はシリコン系防水材などを使用することが多いそうです。

さて、酒瓢箪。

今ではお祝いなど、贈答用に使われることが多いようで、

ピッカピカに塗装されたキレイな瓢箪にお酒を入れて売られています。

塗装された瓢箪は、まず間違いなくシリコン系防水材などが使われています。

それはなぜかというと、柿渋コーティングは完全防水ではないからです。

日本酒が微妙に少しづつ瓢箪に吸収されていきます。

それでは売り物にするにはちょっと、ですものね。

日常的に瓢箪で一杯やる方もいるようです。

そんな方たちが愛用している瓢箪は、まず間違いなく柿渋コーティングです。

瓢箪の風味がほんのりと日本酒に移るのだそうです。

で、飲んで飲んで使いこんでいきつつ磨きつつ ...

すると、瓢箪本来の生地が活きた “色艶” が生まれてきます。

色艶を出すために糠袋で磨く方もいらっしゃるのだとか。

愛用の酒瓢箪を “育てる” 感覚なんだそうです。

そんな酒瓢箪 ...私も、育てました! (*^^)v

あ、いや、育て作った?みたいな? そんな感覚ですかね。 (^.^)フフッ

Cocolog71_20200602151001

瓢箪本来の縦スジ、あるんですけど ...分かりますかねぇ?

写真だとちょっと分かりづらいかなぁ~ ...

もうちょっとハッキリ入れれば良かったのかも ...

あ、でも、ハッキリ入れすぎると磨き込んだ感がなくなるし ...(~_~)ウ~ン

ま、いづれにしましても ...

この鈴も日常的に使っていただきたいなぁ~、と。 (^.^)

Cocolog72_20200602151001

紐が大変だったんです ...特に結び目が ...(汗)

ま、紐を表現する時って、いつもけっこう大変なんですけどね。(汗)

できるだけ立体的に、ホントに結んであるように表現した、つもり ...(^-^;

銀線をクネクネっとして本当に結んだ部分もあるんですよ。

さて、どこでしょう? ( ̄ー ̄)フフッ




※ You Tube で音色をお聞きください。
  この鈴の音色を聞かせて醸造すれば ...
  きっと美味しい日本酒ができる!(・∀・) かもしれない ...(^^ゞ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/-sPgxwJM_Jk ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦約36mm(栓の部分含む) 横約21mm(最幅部)
重 さ: 約23g
燻し加工有り




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1856784


2020年5月14日 (木)

銀製の鈴 『 スカル(ドクロ)』 (シルバー925) 根付・ペンダントトップ

スカル、ドクロ ...どちらが ピン ときますか?

おそらく、1960年前後より前に生まれた方は、

“ドクロ” の方が ピン とくるのではないでしょうか?

  それとも “しゃれこうべ” の方が ピン ときたりして? ( ̄▽ ̄)

はい、わたくしは 1960年 生まれ。

30歳頃までは “ドクロ” と言っていました。 (^-^;

アクセサリー業界にいながらにして “ドクロ” と言っていたのです。

それが普通だったから。

それがですね、1990年代に変わり始めたんです。

徐々に徐々に ...業界内でも “ドクロ” から “スカル” へ。

これ、なぜだか分かりますか?

おそらくたぶん、なんですけど ...

アメリカからクロムハーツが入ってきた影響だと思うんです。

1990年、岩手県盛岡市にクロムハーツ正規代理店がオープンしました。

その後原宿店がオープンし、クロムハーツの人気は不動のものになっていきます。

そんなことが起こっていた1990年代。

日本のシルバーアクセサリー業界は、なんとなくクロムハーツ化していきます。

あっちを見てもこっちを見てもクロムハーツっぽい製品ばかり!

当然、“ドクロ” は “スカル” へと変わっていったのでしたぁ~ ... (-_-)ウンウン

ま、どっちでもいいですけどね。

ただ単に英語に言い換えただけだし。

“スカル” と言った方がなんとなくオシャレっぽい? のかも。

なんとなくスマートな言い方? みたいな気はします。 (^.^)

さてさて、そんな “スカル” が鈴になりました!

ベル はありましたが、鈴はなんと業界初!! たぶん ... (^-^;

Cocolog61

縁起の悪いものを作ったなぁ~、と思う方もいらっしゃると思います。

そう、たしかに世界的にも 『死』 や 『不吉』 の象徴とされています。

が、でもでも、『命の器』 とも云われ、 『再生の象徴』 ともされているのだそうです。

仏教においても、ドクロは 『無常』 永遠に変わらないものはない、

という真理を表すものとされ、

人の命の大切さを表す縁起の良いものとされているのだそうです。

宗教によっては、神聖な儀式の装飾品として使われることもあり、

これは魔除けの意味が強いのではないか、と云われています。


さてさて、この 『 スカルの鈴 』。

実はですね、実は ...

音が出る自信がほぼない状態で作ってました。

たぶん音は出ないんじゃないか ...バランスが悪すぎるし ...

音が出なかったら ...潰す!! (T_T)

そんな気持ちを抱きながら、よくまぁ頑張って作ったと思っています。

ま、希望よりは小さい音になってしまいましたが、なんとかかんとか、

シャランシャラン的な? 品のある音色を奏でてくれました。

ほんとヨカッタです。 (・。・)ホッ

自分で言うのもなんですが ...

なかなかキレイな “スカル” になったのではないか、と。 ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ

いかがでしょ? (^.^)

Cocolog62

※ You Tube で音色をお聞きください。
        ↓
  ♪ https://youtu.be/conJg55ak7Q ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925(本体+中の玉)
大きさ: 縦約28mm(バチカン丸カン含まず)
     横約20mm(最幅部)
     厚約22mm(頭部)
重 さ: 約30g
燻し加工有り




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1841016

2020年4月23日 (木)

銀製の鈴 『 鳩 』 (シルバー925) 根付・バッグチャーム

いっせいに解き放たれるたくさんの鳩。

オリンピックなどの平和の祭典には欠かせない演出ですよね。

そう、鳩は平和の象徴です。

旧約聖書に記されているノアの箱舟のお話、ご存じですよね?

箱舟から放った鳩がオリーブの枝葉をくわえて戻ってきたことで、

水の引けた土地があること、洪水の終わりが近づいていることを知った、

そんなお話です。

詳しく知りたい方は、ぜひ 『 ノアの箱舟 』 で検索して調べてみてくださいね。

現代社会にも通じるお話だと思います。


さて、『 鳩 』。

とても穏やかな性格で 『 鳥類の羊 』 とも言われています。

そして鳩は ...なんと! 完全一夫一婦制! なんです。

絶対に浮気をしない鳥と言われているんですよ!

まるで僕みたいです。 ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ

            ホントかなぁ~ (?_?)

うん、たぶんおそらくだいたいホントだと思うけど ...。 (^-^;ハハッ

Cocolog51

卓上用として使ってもなかなかイイのではないかと。

そうですねぇ ... (゜.゜)

うん、そう、近年ではインテリアとして飾られていることの多い、

デコイのような? そんな雰囲気がありますね。 (^.^)

あ、“デコイ” って、分かります?

狩猟に使われる “おとり” のことです。

鴨類のデコイが飾られているのを見たこと、ありますでしょ?

喫茶店などに飾られていることも多いようです。

我が家にも3羽のデコイが飾られています。 (^.^)

あ ...そうか ...

今度は鴨の鈴を作ってみるってのも ... ( ̄ー ̄) イイカモ

Cocolog52

※ You Tube で音色をお聞きください。
  平和な音色? かも ... (^^ゞヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/BbjtvRQV634 ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925(本体+中の玉)
大きさ: 体長約40mm(嘴~尾羽)
     高さ約25mm(底部~頭部)
     胴幅約18mm(最幅部)
重 さ: 約30g
燻し加工有り




もはや箱舟が必要なのか!?と思うほど、

新型コロナウィルスの大洪水に見舞われている地球。

できうる限り早く、青い空に平和の鳩が解き放たれることを願っています。

皆様、十二分にお気をつけてお過ごしください!






ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1819610

2020年4月16日 (木)

卓上の鈴 『 紫陽花 』 銀製 (シルバー925)

えぇ~!! なんだってぇ~!!(゚Д゚;)

『 紫陽花 』 という漢字表記は誤りだってぇ~!!

なんてこったい ...

ずぅ~~っとこの漢字表記で正しいと思って生きてきたのに ... _| ̄|○ ガックリ

ハハッ、ちょっと大げさですね。 (^-^;

実はこれ、誤って広まってしまった漢字表記、なんだそうです。

本来 『 紫陽花 』 という漢字表記は、ライラックに付けられた名称なんだそうです。

唐の時代の詩人が付けたらしいんですけど、

平安時代の学者さんが、なぜかこの漢字をアジサイにあててしまい、

日本ではそのまんま誤って広まってしまったんだそうな。

ま、よくあることなのかな、と。

...って、 よくあることなのか? (゜.゜)

なんだか他の色々な漢字表記にもありそうですよね?

調べてみるのも面白そうです。 (^.^)


さて、この 『 紫陽花 』

現在では観賞用に品種改良された “手まり咲” が広まっていますが、

原種は日本のガクアジサイなのだそうです。

ちなみに紫陽花の花言葉は ...

『 辛抱強い愛情 』 『 一家団欒 』 『 家族の結びつき 』 などなど。

色によって違ってくるそうですので、

ご興味のある方はご自身でお調べくださいませ。

あ ...『 移り気 』 や 『 浮気 』 という花言葉もありますね ...(゜.゜)

ま、僕にはほぼ関係のない花言葉ですけれど ...

ん? ほぼ? ほぼ関係のない? ...

ま、そのへんはあまり深く追求しないように ... (^-^;ハハッ

Cocolog41

紫陽花の雰囲気、卓上鈴としての見栄えを考え、

ひとつひとつの花の大きさを実物よりも大きくしまし ...あ、違った ...

花ではないですよね、ガク(装飾花)でした。 (^-^;

この鈴、ガクの数は 34 あります。

ひとつのガクは2パーツでできていて、それぞれ溶接されています。

そして、ひとつひとつ作ったガクを溶接 ...って ...

正直、けっこうめんどかったです。 (;´Д`)ハァ~

ひとつ溶接する度に希硫酸にジュゥ~っとして酸化膜を取り、

そして水洗いをしてドライヤーで乾かし ...で、またひとつ ...と。

それを 34回 繰り返しました。(汗)

なぜこんなめんどいことが大好きなんだろう ... (゜.゜)?

自分でも不思議に思うことがままあります ...謎です。 (^.^)

Cocolog42

近年ではウェディングブーケに使われることもある紫陽花。

『 辛抱強い愛情 』 『 一家団欒 』 『 家族の結びつき 』

そんな花言葉が結婚式にピッタリなんでしょうね。

それに、色合い・ボリューム感・可愛らしさ...素敵な花ですものね。 (^.^)




※ You Tube で音色をお聞きください。
  雨に濡れて輝く紫陽花の音色? ...そんな感じかもぉ~♪ ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/CSI-EtT6sow ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約31mm(丸カン含む) 胴幅約30mm
重 さ: 約41g
燻し加工有り





ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1811464


2020年4月 9日 (木)

オーダー!『 BABY SPOON 』 銀製(シルバー925)

いやいや、ホント久しぶりの制作でした。

何年ぶりだろ...(゜.゜)?

と思い、昔々の黄ばんだデザイン資料をあさること1時間...

あったぁ~!ヽ(^o^)丿

日付を見ると...なんと18年前!(◎_◎)

当時作っていた BABY SPOON は卸し用に制作していました。

卸し用とは言え、銀板からトンカントンカンやって作る完全手作り品。

基本の形は1種でしたが、卸し屋さんからアレンジの要請を受け、

何種類もの BABY SPOON を作っていました。

その後その卸し屋さんは倒産...

で、なんとなぁ~く作らなくなって...

18年たっちゃった...みたいな。

あ、 はい、 そうそう...

自分の孫が生まれたときにも作ろうとは思わなかったんですよねぇ...(゜.゜)?

思い浮かばなかった、ちゅうか...(^-^;

ま、今さら作ってもしょうがないので作らないですけど。(^.^)

さて、BABY SPOON から遠ざかって18年のそんな僕のところに、

今年3月、なんと BABY SPOON のご注文が!!

お孫さんがお生まれになり、プレゼントされる、とのこと。

デザインをふたつ描き、選んでいただき、制作を開始しました。

で、できあがった ♡ BABY SPOON ♡ がぁ~~、これっ! 

Cocolog3

1番の特徴はやはり持ち手の部分でしょうか。

なんとなぁ~く♡オープンハート♡...みたいな。(*^_^*)

可愛いでしょ? (^^ゞヘヘッ

でもね、このオープンハート形、

可愛いからこの形になったわけじゃぁないんです。

持ちやすさを考えてこの形になったんです。

ただ丸くなっている持ち手は持ちづらいんですよね、赤ちゃんにとっては。

この形ならば赤ちゃんの指がかかりやすい、そして支えやすい。

そんな持ち手です。(^.^)

さて、次の特徴は...

えぇ~と、ちょっと写真だと分かりづらい、 かも...。

すくう部分、口に入れる部分、なんですけど、

両サイドになだらかな土手があるのが分かりますか?

これ、スープなどがこぼれづらくなる工夫なんです。

もちろん、先端部分に土手はありません。

あ、そうそう、このすくう部分、実はけっこう小さめなんです。

一般的な市販品の BABY SPOON は大きすぎます。

実用としてではなく、見栄え、飾っておく縁起物、的な考えからすれば、

その方が良いのだとは思いますけどね。(^.^)





久々に制作する機会をくださったご依頼主のM様、

18年前の自分を振り返る良い機会にもなり、楽しく制作することができました。

本当にありがとうございました!! <(_ _)>

2020年4月 2日 (木)

オーダー!『 地域限定!な鈴 』 です。(^.^)

問題です!ヽ(^o^)

下の写真の鈴...

どこかの県の、灯台のある風景、

そして漁港の衛星写真をレリーフで表現したものです。

さて、何県のどことどこでしょうぉ~~っか?( ̄ー ̄)

チッチッチッチッチッチッチッチ...

Cocolog25

チッチッチッチッチッチッチッチ...

って!! わかるかぁ~い!!( `ー´)ノ


で、ですよねぇ~...(^-^;ハハッ

東大王の方達でも分からないですよね。

ではヒントを... 下の写真をご覧ください。

Cocolog26

楕円形の中に櫂がのっています。

櫂があるってことは...この楕円形は...舟?

特徴的な形の舟...まるで“たらい”のような...

そうです! たらい舟!(・∀・)

ってことは...そうです! 新潟県は佐渡島ぁ~!!( ̄▽ ̄)


はい、ご依頼主様はもちろん佐渡の方。

上写真左の鈴は、島の南西、小木半島突端に立つ沢崎鼻灯台です。

ご依頼主様のお父様は画家で、この灯台の立つ風景を好まれ、

よく描かれていたのだとか。

この鈴はお父様へのプレゼントにされるそうです。(^.^)

右の鈴は、佐渡の南端にある小木漁港。

ご依頼主様の出身地、ご実家がある地です。

かの昔、佐渡の金銀はこの小木湊から出雲崎に渡り、

信濃国を経て江戸や駿府に運ばれたのだとか。

この鈴はお母様へのプレゼントにされるそうです。(^.^)



さて、まずは六角形の鈴をご紹介します。

この鈴、片面は小木漁港、もう片面は桜モチーフになっています。

小木地区に『御所桜』と言われている、国指定の天然記念物の桜があります。

承久3年(1221)に佐渡配流となった順徳上皇の御手植えとされるものです。

いちおうではありますが、その桜をモチーフにしました。

Cocolog21_20200331114801

はて? なぜ六角形にしたのか? ですが...

小木漁港の形が六角形に見えたからぁ~! です。( ̄▽ ̄)

ほら、六角形にイイ感じに収まっていますでしょ?(^.^)

Cocolog22_20200331114801

この鈴、最終的な仕上がりの美しさを考え、蝋材を彫塑し、鋳造にて成形しました。

その判断は間違っていなかったのですが、とにかく彫塑が細かく、

漁港の細い線などは、彫塑途中で崩れてしまうのです。(汗)

桜の方は桜の方で、どうレリーフで表現したら良いのか悩みました。

植物をレリーフで表現することの難しさを感じた次第です。

で、結局...彫塑...2回やり直しました...(^-^;

●仕 様●
素 材: Silver925(本体・中の玉)
大きさ: 縦約22mm(バチカン丸カン含まず) 横約19mm 厚約11mm
重 さ: 約19g
燻し加工




さてさて、次は“たらい舟”の鈴をご紹介します。

現在でも実際に漁に使われているたらい舟。

丸型のものもあります。

観光に訪れた方達に、“たらい舟体験”もあるそうです。

安定が悪そうに見える舟ですが、そうでもない、とのこと。

佐渡に行ったおりには、ぜひ体験してみたいものです。(^^♪

沢崎鼻灯台の下には、海底火山の噴火によってできた溶岩台地が広がっています。

荒々しい迫力のある地形です。

『沢崎の灯台に身をなぞらえてはし鷹立てり一つの岩に』

歌人・与謝野晶子がこの灯台のことを詠んだといわれています。

Cocolog23_20200331114801

鈴は、中の玉が動く空間がどうしても必要なので、

いたしかたなく、たらい舟の乗る部分を浅くし、空間を作りました。

櫂は実際のものよりちょっと大きめな感じにしました。

その方が、“櫂”だとよく分かるのではないかと思いまして。(^.^)

Cocolog24

この鈴も、最終的な仕上がりの美しさを考え、蝋材を彫塑し、鋳造にて成形しました。

ただ、蝋材彫塑では難しい部分が2ヶ所あったんです。

櫂と灯台です。

櫂は地金切り出しの成形で加工し、後付けにした方がより立体感が出ます。

それは最初から想定済みだったのですが...

灯台は蝋材彫塑でいけるとばかり思っていたのに...四苦八苦。(汗)

細かい部分がどうしても ポロッ ポロッ (T_T)

で、結局、地金切り出しの成形で加工しました。

そんなこんなで...彫塑...3回やり直しました...(^-^;

●仕 様●
素 材: Silver925(本体・中の玉)
大きさ: 縦約20mm(バチカン丸カン含まず) 横約25mm 厚約12mm
重 さ: 約25g
燻し加工




蝋材彫塑による細かなレリーフ表現...ホント難しかったです。(汗)

風景をレリーフで表現するのも初めてのことでした。

小さなたらい舟に施した細かな彫塑もなかなか大変な作業でした。

でも、でもでもでも、 ほんとぉ~~~~に勉強になりました!

すんごぉ~~~~く良い経験となりました!

そんな機会を与えてくださったご依頼主のH様に感謝です。

本当にありがとうございました!! <(_ _)>

2020年3月18日 (水)

オーダー! 『 猫のマネークリップ 』 銀製(シルバー925)

え? “猫のマネークリップを見つけて販売サイトにたどり着いた” と。

(゜.゜)
はて、今まで猫のマネークリップは2個作ったことがあるけど...

どっちの作品を見つけてくれたんだろ?(゜.゜)

で、 “同じような作品を作って貰うことはできますか?” と。

はい!! もちろんできます!!( ̄▽ ̄)

私が以前作ったマネークリップをWeb上のどこかで見つけ、

お問い合わせいただきました。

広ぉ~~いWeb上で見つけていただき...そしてオーダーしていただく...

なんだかすんごく嬉しいです。(^^♪

あ、ちなみに見つけていただいた作品は、5年半ほど前ココで紹介したものでした。

よろしければご覧くださいませ。
http://accessorykiralist.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-84b4.html


最近は鈴の制作ばかりしていますので、久々のマネークリップ制作です。

まずは手に感覚を思い起こさせる作業から始めました。

ん? “作業”? ではおかしいか...実際に手を動かすわけではないし...

えぇ~と...何と言えばいいのか...(゜.゜)?

以前作ったときのこと、作業手順とそれぞれの所作を思い出しつつ、

その感覚を手に落とし込む...みたいな?(゜.゜)?

言わんとしていること、 なんとなく解ります? よねぇ?

ま、いいか...(^-^;ハハッ


“猫が星を捕まえている感じで” とのお客様のご希望を盛り込んで制作しました。

Cocolog381

星がほしいにゃぁ~! って感じでしょうか。

ま、つまらないシャレはさておいて...(^-^;ハハッ

なかなか動きのある猫ちゃんになったと思っております、はい。

遊び盛りの子猫ちゃんが一所懸命じゃれついている☆

そんな感じですかねぇ~(=^・^=)ニャッ

Cocolog382

● 仕 様 ●
 素  材: Silver925
 大きさ: 縦約53mm 横約13mm 高さ約21mm(最高部)
 重 さ: 約35g
 燻し加工あり




納品後、お客様からこんなご感想をいただきました。

『手に持つと、あったかいというか...手作りって本当良いですね』

『久々手作りの良さを実感しました。作りが良すぎて使うのが勿体ないくらいです』

いやいや...ホント...もったいないお言葉...ありがたいです。

こういったご感想をいただいたとき、身の引き締まる思いがします。

職人冥利に尽きる気持ちにもなりますが、

本音を言えば、職人です!と胸を張って言えない自分も見えてきます。

そんな自分の尻を蹴っ飛ばし、これからも試行錯誤しつつ、

品質向上に努め、より良い作品を作っていこう!と、改めて思った次第です。

N様、この度は本当にありがとうございました!!<(_ _)>


2020年3月13日 (金)

卓上の鈴 『 千鳥群翔 』 銀製(シルバー925)+真鍮

はい、またまた千鳥です!

千鳥群翔の卓上鈴、再び!! であります。

なぜまた作ったのか... それは...

千鳥柄が好きだからぁ~!  です。

可愛いですものね。♡(*´Д`)

前回作った千鳥群翔がもう手元にはない...

それもまた作った理由のひとつかもしれません。

手元から無くなるとなんとなく寂しいんですよね。

ま、無くならないと困りますけど。(^^ゞハハッ

で、今回作った千鳥群翔の卓上鈴。

前回と同じものを作っても芸がないつまらない! と思いまして。

ちょっとでもアレンジしないとなぁ~、と。

正直、悩みに悩み...

前作の写真をジィ~~っと見つめ...見つめ...見つめ...

な っ かなか良いアイディアが浮かばない...(-_-;)ウ~~

そんな時ふと目に付いたガスバーナーを引っ掛ける台座。

この台座、僕のお手製なんですが、真鍮でできているんです。

その真鍮を見て...(・∀・)おっ!

そうだそうだ! シルバーと真鍮のコンビにしよう!ヽ(^o^)丿

で、出来上がったのがぁ~! これっ! 

Cocolog11

コンビにしたのでちょっと派手な感じに見えますでしょ?

でもね、それは出来上がったばかりだから。

真鍮ってシルバーよりも変色しやすいんです。

そのうちシブい風合い(色合い)になってきます。

そうなると、前作よりもアンティーク感が強い感じになりますよ。(^.^)

Cocolog12

シルバー千鳥は鏡面仕上げ、真鍮千鳥はヘアーライン仕上げになっています。

両方とも磨きにしてしまうよりも、金属の色合いの差が引き立ちます。


前作は、朝もや流れる空を舞う千鳥、そんなイメージの背景にしました。

今回は、波間を飛び交う千鳥、そんなイメージの背景にしました。

形が一定していない青海波柄、みたいな感じですね。

前作は、ふわぁ~っとした雰囲気、が特徴でしたが、

今回作は、ちょっと力強い雰囲気、になったのではないかと思います。(^.^)



※ You Tube で音色をお聞きください。
  ♪チドリンチドリン♪ という音がします...ウソです ヾ(´ε`*)ゝハハッ
   前作よりも力強い音なのではないか、と。
   気のせいかなぁ~...(゜.゜)ハテ?
        ↓
  ♪ https://youtu.be/UczQYBObmEs ♪

 ちなみに前作の音はこちら →  ♪ https://youtu.be/Uv87EI8CPf0  ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925 真鍮(持ち手部・千鳥7羽)
大きさ: 高さ約36mm(持ち手部分含む) 胴幅約24mm
重 さ: 約31g
燻し加工あり






ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1786432

2020年3月 5日 (木)

オーダー! 『 ぶじカエルの鈴 』 銀製(シルバー925)・七宝

I 様からご依頼をいただいたのは昨年の暮れのこと。

で、 そのイメージを伝えてきてくださいまして ...

『 丸ではなく、八角の側面の、カエルちゃん 』 とのこと。

ん? んん? んんん? (゜.゜)? ...

えぇ~と ... 『 八角の側面 』 ってことは ...あの鈴 か ...

で、 『 カエルちゃん 』 ってことは ...あの鈴 だよなぁ ...

うぅ~~む ...どうしたもんか ...

ふたつの鈴の特徴を併せ持った鈴 ...うぅ~む ...


実は、このオーダーをいただく前のこと、

I 様にはふたつの鈴をお買い上げいただいていたのです。

銀製の鈴 『 四十八面体 』 (シルバー925) と、

銀製の鈴 『 ぶじカエル 』 (シルバー925+七宝)。

このふたつの鈴、妹さんとお母様にプレゼントされたのだとか。

で、 今度は自分用に、 と。

で、 自分用はふたつの鈴を合わせたような、

『 丸ではなく、八角の側面の、カエルちゃん 』

ってことになったそうで ...


銀製の鈴 『 四十八面体 』 (シルバー925)
Cocolog393

銀製の鈴 『 ぶじカエル 』 (シルバー925+七宝)
Cocolog394

このふたつの鈴を ...どうしたらいいもんだか ... ウ~ム

どう組み合わせたら ... ウ~ム

ん? 組み合わせる? ... 合体? させる? ...

(・∀・) オオッ! そうだそうだ! 素直に合体させてみよう!

で、絵に描いてみると... (^-^)

で、その絵を I 様にお見せし、OKをいただき...

で、出来上がったのがぁ~! この鈴!  

Cocolog391

いかがでしょ? 素直に合体させた鈴。

え? 安易な合体? ...ん~~ そうとも言う... ハハッ

Cocolog392

側面は32面体、半分の16面はヘアーライン仕上げにしました。

全ての面を燻し加工にするよりも明るい感じになり、

ちょっとオシャレな雰囲気になったのではないか、と。 (^^ゞヘヘッ



※ You Tube で音色をお聞きください。
          click ‼
 ♪ https://youtu.be/LQ69McOxbnk ♪

 ※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925 七宝
大きさ: 縦横約21mm(バチカン丸カン含まず) 厚約14mm
重 さ: 約21g
燻し加工有り



I 様、この度のご注文、本当にありがとうございました!!

今回のように、異質な雰囲気のふたつの鈴を合体させることは、

通常なら避けて通るようなことですので、今まで考えることはありませんでした。

それでもうまくいってしまうこともある! そんなことに気づかされました。

新たなる発見です。 ありがとうございました。( ̄▽ ̄)

2020年2月27日 (木)

銀製の鈴 『 千鳥 』 (シルバー925) 根付・帯飾り

日本の伝統模様のひとつ『千鳥』。

今回はその千鳥の鈴の2作目、そのもの1羽の鈴を作りました。

1作目は千鳥を何羽もあしらった“千鳥模様”の卓上の鈴です。

あれ? そう言えば...何羽あしらったかしら?(゜.゜)

忘れちゃいました...(^-^;ハハッ

ありがたいことに、実物がもう手元にはないもんで。( ̄▽ ̄)

ん? あ、そっか、以前の記事を確認してみればいいのか!


  ( ただいま確認中...)


12羽でした!(^.^)


千鳥って、通常は何羽も描いた“千鳥模様”として用いられていますよねぇ?

そんな千鳥を1羽で作ってどうなんだろう?

1羽でも可愛いのかな?

いや、やはり何羽もの“千鳥模様”だからこそ可愛いのでは?

とりあえず描いてみた1羽の千鳥のデザイン。

ま、可愛い、かも...。

でも、でもでもでも、やはりそれは千鳥模様の中の1羽にしかすぎないのでは?

あぁ~~!! わからん!!(;´Д`)

もうどっちでもいいや!! とりあえず作ってみんべえ~!!(^O^)/オー!

ってことで...あやふやでウダウダな気持ちながらも制作を開始...

で、出来上がったのがぁ~、これ!

Cocolog371

『おおっ!1羽でもけっこう可愛いじゃん!』 が、作者の感想。(^^ゞヘヘッ

みなさん、いかがでしょ?

ロゴマークっぽい感じ?ですかね。(^.^)


さて、この鈴、表裏はありません。

趣の異なる千鳥を両面にあしらいました。

けっこう雰囲気違いますよね?

あれ? じゃぁ2羽?(^.^)

Cocolog372

※ You Tube で音色をお聞きください。
  千鳥1羽か2羽っぽい音色です ♪ なんじゃそりゃ?(^-^;
          click ‼
 ♪ https://youtu.be/cQCd5MPpgCg ♪

 ※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦約17mm(バチカン丸カン含まず) 横約22mm 厚約9mm
重 さ: 約12g
燻し加工有り



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1779616

2020年2月20日 (木)

オーダー!『 馬と馬蹄の鈴 』銀製(シルバー925)

久しぶりの更新です!

なぜゆえにこれほど間が開いたのか...

実は、ほぼほぼ “蝋材彫塑” のみに集中しておりまして。

毎日 毎日  “彫塑” “彫塑” “彫塑” ...(汗)

背中を丸め、慎重にちょっとずつ彫っていく細かい作業なんです。

でも、そんな作業が大好きなんですよねぇ~...

ついつい集中しすぎて時間を忘れてしまうことも。(^.^)

で、とうぜん肩と首が凝り固まり...

その蓄積からなのか、頭痛が頻繁となり...

こりゃぁいかん!と思い、肩周りのストレッチを一所懸命にやり、

なんとか肩凝りは解消!頭痛も無くなったのですが...

目が!(゚Д゚;)

最近やけに霞むことが多いなぁ~、目がゴロゴロしている感じだしぃ~...

と思っていたら瞼が腫れ...で、目医者さんに行き...

酷いドライアイ! とのことで...(^-^;ハハッ

ま、今は回復しておりますです、はい。(*^^)v

作業に集中するのは良いことだけれど、目も休み休み、

肩回りのストレッチも怠ってはいかんなぁ~、と、つくづく反省したのでありました。

で、その蝋材彫塑で出来上がった作品、あるいはこれから出来上がる作品、

オーダー作品と新作があるのですが、

ぼちぼちぼちぼち、ココで紹介できれば、と思っています。(^.^)


さてさて、その中から、まずはこの鈴をご紹介します。

『お馬さんのデザインの鈴ができますか?』

と、ご相談をいただいたのは昨年の12月の上旬のこと。

お馬さんが好きなお父様にプレゼントされるのだとか。

それからご相談を重ね、デザイン画を描き、本発注になったのが12月の末。

で、2月7日、無事に納品となりましたぁ~!ヽ(^o^)丿

『素晴らしい作品です!』とのお褒めのお言葉をいただきました!

ご注文をくださったY様、本当にありがとうございました!!(^.^)

Cocolog361

『幸運を呼ぶホースシュー』 って、聞いたことありますよね?

馬蹄形のペンダントトップが流行ったこともありました。

馬蹄は昔からヨーロッパでお守りや縁起物として扱われています。

家内安全、交通安全、金運が上がる、などなど、などなど...

数え切れないほどの縁起の良さ、なんだそうです。

『縁起の王様』といったところですね。(^.^)

Cocolog362

“幸運を招く馬蹄形” ではありますが、

この作品のポイントは何と言ってもレリーフのお馬さん♪

いかがでしょ?

なかなかの “イケメンお馬さん” になったと思っているのですが。(^^ゞヘヘッ




※ You Tube で音色をお聞きください。
          click ‼
 ♪ https://youtu.be/eXscBW1k4vQ ♪

 ※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


●仕 様●
素 材: Silver925(本体・中の玉)
大きさ: 縦約19mm(バチカン丸カン含まず) 横約20mm 厚約11mm
重 さ: 約20g
燻し加工

2019年12月21日 (土)

銀製の鈴 『 ねずみのシルエット・子年 』 (シルバー925)

もうすぐ2019年、令和元年が終わりますねぇ~ ...

みなさんどんな年でしたか?

またちょっと太ったとか? またちょっと皺が深くなったとか?

ですか? ( *´艸`)

ま、それは私にも言えてることなんですけれどもね。 (^-^;ハハッ

今年、印象に残ったことってなんだろう?

そんなことをボヤァ~っと考えてみました。

 個人的なことは抜きで。(^.^)

まず最初に浮かんだのは 『 温暖化問題 』

以前よりも声高に叫ばれるようになった年ではなかったか、と。

世界的に異常気象が目立った年だったような気がします。

次に 『 AI 』 今後どんなふうに進化していくのか、

どんなふうに社会、生活に関わってくるのか、

そんなことがかなり見えてきた年だったかな、と。

加速度的に進化、普及していくのは間違いないでしょうね。

次に 『 少子高齢化問題 』 『 労働力不足問題 』...

ん~と ...

『 〇〇〇~問題 』 って言ってるとキリがないので、止めておきます。 (^-^;

日本は “とんでもない曲がり角” にきている、そんな気がしますよね。

あ、そうそう、今年ってイノシシが目立った年じゃなかったですか?

街中を爆走! (゚Д゚;) そんなニュースも耳にしました。

私の地元でも目撃されています。

亥の年だから? ですかねぇ? ... (^-^;ハハッ

さて、来年は子年、ねずみちゃんの年です。

経済が繁栄し、世の中も盛り上がる年、と言われていますが...

どうなることやら ...

ま、一番に祈ることは、毎年のように繰り返される大きな災害がないこと!

ですかねぇ ...(-_-)ウンウン

そして、日本が直面している “とんでもない曲がり角” の先に、

ほんのちょっとでも、微かでもいいから光明が見えてくる年になったらいいな、

と、そんなふうに思っています。 (^.^)

Cocolog351

ちょっと太っちょな、ねずみちゃんのシルエットです。

痩せていたら可愛くないですもんね。 (^.^)フフッ

けっこう可愛らしくなったんじゃないかなぁ、と、

自分では満足しているんですけど ...いかがでしょ? (^.^)

丸の中にバランスよく収まりつつ、それでいて可愛らしく、

そんなことを考えつつねずみちゃんを描いていたら ...

かなりの数のシルエットねずみちゃんを描いていました ...とさ。 (^-^;

裏側には “子” の文字を入れました。

これ、丸の中に “子” が納まっていますでしょ?

『 丸く収まる“ね”! 』の意味合いで ... (^^ゞヘヘッ

Cocolog352

※ You Tube で音色をお聞きください。
  よく響く可愛らしい音色ですよ ♪
          click ‼
 ♪ https://youtu.be/N9Y40Wftds4 ♪

 ※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦横約18mm(バチカン丸カン含まず) 厚約9mm
重 さ: 約10g
燻し加工有り



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1745798




 
この記事が今年最後となりました。

こんな稚拙なブログにコメントをくださったみなさま、覘いてくださったみなさま、

1年間、本当にありがとうございました。 心から感謝をしております。 <(_ _)>

 さて、個人的なことで今年を振り返りますと ...

何と言っても1番印象に残っているのは、やはり ☆孫の誕生☆ です。 (*´ω`*)

もぉ~う ♡カワユクテカワユクテ♡ デレデレです。 (^^ゞヘヘッ

そして来年5月、実は次男のところにも赤ちゃんが生まれます! ヽ(^o^)丿

来年も嬉しいハラハラドキドキがありそうです。 (^.^)

さてさて、次は私の仕事のことを ...

みなさんご存じのことではありますが、ここ2年ほど鈴に特化して作っています。

オーダー制作は別ですが、今年はすっかり切り替えました。

長年取引をしていたアクセサリー販売会社への製作卸しも断ちました。

20年ほどのお取引だったでしょうか ...

そちらの会社さんは本格的なネット販売をしていますので、

とにかく納期がきつかったです。

そのきつさに疲れてしまった、面白味がなくなった、って感じですかねぇ ...。

ま、ある程度安定した取引が無くなったので、

工房の台所事情はかなりキツイっす ... (~_~;)

ま、それでもなんとかガンバリますけどぉ~ !! (^O^)/

あ、長くなってしまいました ...すみません。

ま、来年も出来る限り多くの更新を心がけてブログを続けていこうと思っています。

よろしくお願いいたします。

ではみなさま...よいお年をお迎えくださいませ。 m(_ _)m


                                 きら

2019年12月14日 (土)

銀製の鈴 『 成り瓢箪 』 (シルバー925)

植物の “せいちょう” は “生長” だよなぁ ...

動物や物事の “せいちょう” は “成長” だよなぁ ...

ってことは ...瓢箪は植物の実だから ...

『 生り瓢箪 』 にしなきゃおかしい?

(゜.゜)? (゜.゜)? (゜.゜)? ......... (-_-) ウ~ム

とまぁ、 こんなことに本気で悩んだんです。 (^-^;

で、“なりひょうたん” で検索してみると...

『 千成瓢箪 』 が出てきました。

そそ、これ、みなさんご存じ、秀吉の馬印。

ほら、これ、瓢箪なのに “成” になってる。

でね、“千成瓢箪” という品種も出てきたんです。

小さな瓢箪が鈴生りにつく品種で、グリーンカーテンにもなるのだとか。

おいおぉ~~い! 品種ぅ~!

なぜゆえに “千生瓢箪” にしなかったぁ~? "(-""-)"

ま、たぶんおそらく、縁起がイイからぁ~! なんでしょう ... (-_-)ウンウン

あ、ま、そんなこんなでですね、

生っている瓢箪をモチーフに作った鈴なんですけれども、

ま、鈴そのものが縁起の良いものですし、成功・成長の “成”!ってことで、

『 成り瓢箪 』 でいいべさぁ~! ってことに ...めでたしめでたし。 ( ̄▽ ̄)

Cocolog341

帯飾りにイイかな、って感じがします。

あ、もちろん和装バッグにぶら下げてもイイかもですよね。 (^.^)

あ、そうそう ...帯飾り、と言えば ...

帯飾りを帯にぶら下げるときにですね、

締めた帯の隙間に差し込むプレート、ってのがありますでしょ?

帯飾りと紐で繋げて使うやつです。

流線形のサーフボードみたいなやつとか、棒状のものがあります。

“根付プレート” “帯飾りプレート” “根付棒” そんな名称で売られています。

実は、このプレートをシルバーで作ってみようかな、と思っています。

例えば、この成り瓢箪の鈴と繋げるプレートだったら、

小さな瓢箪を散りばめた柄、とか ...。

ま、どんな鈴にも似合うプレーンタイプとか、

シンプルな和風柄を何種類か、みたいなラインナップは必要でしょうけど。

まだまだ構想段階なので、いつになることやら ...なんですけどね。(^.^)

Cocolog342

※ You Tube で音色をお聞きください。
  ちょっと高めのキレイな音色です。
  余韻の残る響き?がイイ感じですよ ♪ (^^ゞヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/h4DOR0Ou_fs ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦約37mm 横約19mm(最幅部)
重 さ: 約22g
燻し加工有り




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1741930

2019年12月11日 (水)

卓上の鈴 『 笑福猫・2 』 銀製(シルバー925)

みなさんっ!! 笑ってますかぁぁ~~!!!

はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはぁ~~!! (≧◇≦)

笑う門には福来る!! ってね!

少々辛い事があっても、笑って吹き飛ばしちゃいましょ! ねっ! (^O^)

いつもバカ笑いをしているほうがイイ!と言っているわけじゃありません!

いつも笑顔、口元に微笑みを! です。

とは言っても、いかなるときでも笑顔でいられる方 ...

なんて ...いるわけないですよねぇ。 (^-^;

でもね、そう心がけることによって、笑顔の比率が増えると思うんですよ。

そうするとですね、人相が変わってくるんだそうです。

微笑ましい顔?と言いましょうか、そんな優しい顔に変わってくるんだそうです。

さて、みなさん ...今年を振り返って、いかがでした?

あなたの今年の笑顔率 ...何%?

ちなみにわたくし、きらの今年の笑顔率 ...75%!! (*^^)v イエ~イ‼

ん? ...ちょっと高すぎる ...かな? ... (^^ゞヘヘッ

さてさて ...

いつも笑顔でいよう!の心がけを応援する “卓上の鈴”、作りました!

ニャンマリニャンコ、『 笑福猫・2 』 です。

玄関の下駄箱の上や、お家の中の目の付くところに置き、

生活の中の一部になるくらい鳴らしてほしい鈴です。 (^.^)

Cocolog331

このニャンマリニャンコ、最初はですね、

口を開けて笑っているニャンコにしようと思い、蝋材を彫塑したんです。

で ...出来上がってみると ...

なぁ~んか怖い ...ホンワカした雰囲気がない ... (~_~;)アレ?

なぜ? .........牙? 牙があるから?!

そうなんです ...猫って牙があるんですよ!  ← あたりまえだよ!(-_-メ)

開けた口から牙がチラリ、のせいだと気がつき、

“口を開けて笑っているニャンコ” は断念した ...とさ。 (^-^;ハハッ

Cocolog332

※ You Tube で音色をお聞きください。
  コロリン♪コロリン♪ 福が転がって来そうな音色? かも ... ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/1sbtwiwUOEc ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約38mm(尻尾含む) 体長約38mm 胴幅約25mm
重 さ: 約55g
燻し加工有り




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1685105

2019年12月 9日 (月)

オーダー! 銀製の鈴『イニシャル “A”と“T”』(シルバー925)

以前ここでご紹介したことのある、

12世紀~15世紀のヨーロッパで活字体としてよく使われていたアルファベット、

花文字(クロイスタ―ブラック)を施した鈴です。

2ついっぺんにご注文をいただきましたぁ~!(*^^)vイエイ‼

プレゼントにされるそうな。(*^_^*)

さてさて、 “A”と“T”。

ちょっと見、なんのアルファベットか分かりづらい花文字ではありますが、

“A” はパッと見て分かりますよね。

“T” はちょっと分かりづらいかもですね...

“C” のようにも見えるし、“D” のようにも見えるし...

えぇ~と?このアルファベットはぁ...?(゜.゜) って感じです。

よくよく見ると T が花文字の中に含まれているんですけどね。(^.^)

Cocolog321

はい、 “A”と“T” れいによって銀板から切り出しました。

そうですねぇ...WとかMの花文字と比べれば、

細かい部分が少ないので楽だった、というのはあります。

でも複雑な花文字ではない分、バランスが崩れると目立つので、

そういう面では気をつかって切り出しました。

『シンプルなものほどバランスが大切』

リングやペンダントだけではなく、花文字にもそのことが言えるんだな、

と改めて感じた作品制作でしたぁ。(^.^)

Cocolog322

※ You Tube で音色をお聞きください。
  同じように作っても、やっぱり音色が違ってくるんですよねぇ...
  不思議です。(゜.゜)ハテ?
  両方とも可愛らしい音色ですよ♪
          click ‼
 ・『A』 → https://youtu.be/CE9TjBjJzbk

 ・『T』 → https://youtu.be/BimypvpIA1s

 ※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



● 仕様 ●

素 材: Silver925

大きさ: 縦横約19mm(バチカン丸カン含まず) 厚約11mm

重 さ: 約11g




ご注文をくださったY様、本当にありがとうございました。

プレゼントされるとのこと。

その方にお気に召していただき、

鈴の音色が少しでもお気持ちを和ませる一助となれば幸いです。

2019年11月29日 (金)

卓上の鈴 『 千鳥群翔 』 銀製(シルバー925)

『 千鳥 』 と言えば?

やっぱり真っ先に浮かぶのはお笑い芸人の “千鳥” ですかねぇ~。 (´∀`*)

めっちゃ売れていますものね。

見ない日はない!と言うくらいテレビに出まくっています。

縁起の良いコンビ名が功を奏した? のかも? (^.^)フフッ

さて、この 『 千鳥 』。

ご存じの通り、日本の伝統模様のひとつです。

昔から衣服や調度品によく使われていますよね。

ではなぜ縁起が良いと言われているのでしょうか?

それは、 『 千取り 』 からきているのではないか、と言われています。

勝利と豊かさを表しているのだそうです。

やはり語呂合わせなんですね。 (^.^)フフッ

さてさて、そんな千鳥が群翔する卓上の鈴、作りました!

群翔とは言っても ...十二羽なんですけどね。 (^-^;ハハッ

ま、群翔する千鳥の一部を球体に表現した、 みたいな。 ( ̄ー ̄)

Cocolog311

それにしても ...この千鳥のモチーフって、すごいと思いませんか?

洗練された単純な形、とても可愛らしく、

じっと見ていると、なんとなく “動き” まであるような。

いったい誰が思いついたのでしょうね?

時の流れの中で、なんとなぁ~くこの形に納まってきたのでしょうか?

(゜.゜)ハテ?  (゜.゜)ハテ? (゜.゜)ハテ? ... です。

Cocolog312

※ You Tube で音色をお聞きください。
  ♪チドリンチドリン♪ という音がします...ウソです ヾ(´ε`*)ゝハハッ
  わりと大きな音がします。
  響きが良く、可愛らしい感じの音色ではないかと。(^.^)
        ↓
  ♪ https://youtu.be/Uv87EI8CPf0 ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約35mm(持ち手部分含む) 胴幅約24mm
重 さ: 約31g
燻し加工あり
 *灰色の部分は、当工房独自の加工、『グレー燻し加工』です。
  変色しづらく、しっとりと落ち着いた風合いとシブい艶が特徴です。
  通常の燻し加工と比べ、小傷が付いてもそれほど目立ちません。


2019年11月 8日 (金)

卓上の鈴 『 ワイングラス 』 銀製(シルバー925)

11月第3木曜日の午前0時...

ボージョレ・ヌーヴォー解禁!!

楽しみにされている方もいらっしゃいますよね。 (^^♪

私はというと...ほぼ関心なし...

実は下戸なんです。 (^^ゞハハッ

それでもたまにはワインを飲みたくなります。

そんな時は“貴腐ワイン”をチビリチビリ。

めちゃくちゃ美味しいですぅ~ ♪( ̄ー ̄)

ま、お高いのでなかなか買えませんけど... (^-^;


さてさて、ワインと言えばワイングラス。

そんなもんで飲むなんざぁ~しゃらくせぇやっ!

俺はこれでぇぃ!!とコップでグビグビ飲む方もいらっしゃいますけどね。 (^-^;

でもやはりワインはワイングラスで、ゆっくりと楽しみたいもの。

ま、だからと言ってウンチクをウダウダ語り出す輩はどうかと思いますけどね。 (^.^)

さて、ワイングラス、みなさんのご家庭にもありますよね?

どんな形ですか?

微妙に色々な形がありますが、どれも美しいボディラインだなぁ~と思います。

そんなワイングラスの、卓上の鈴を作りました!

私が思うところの “普通の形” にしてみたのですが...いかがでしょうか?

強度のことを考え、持ち手の部分はちょっと太めにしました。(^.^)

Cocolog301

この鈴を作る際、まず考えたのは、鼓口を下にもっていきたくない、

ということだったんです。

見た目をできるだけ実物に近づけたい、

グラスのボディに縦の割れ目(鼓口)があったらおかしいんじゃね?

そう思い、グラスのボディ部分にグレーと鏡面の境がありますでしょ?

その境のラインに沿って鼓口を設けたんです。

で......失敗...... _| ̄|○ ガックシ

音はするものの...音はするものの...

それはホントに音がする、というだけのことで...

響かぬコロコロ音... (T_T)

で、考えに考え...考えに考え...作り直し。

結局、通常通り鼓口を下にもっていくことに。 (^-^;

ま、思っていたほどにおかしくはなく、

響きのあるとても良い音色になった、 とさ。

めでたしめでたし。 (^-^)

Cocolog302_20191108093901

※ You Tube で音色をお聞きください。
  よく響く大きめの音がします。キレイな音色ですよ。 (^.^)
        ↓
  ♪ https://youtu.be/fvJKMSUUtjM ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約48mm 横約24mm(最幅部)
重 さ: 約43g




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1721390

2019年10月 3日 (木)

卓上の鈴 『 8分音符♪ 』 銀製(シルバー925)

少しづつ秋めいてきた今日この頃。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

晴れた日中はけっこう暑くなることもありますよね。

朝晩との気温差が激しいです。

ちょっとでも肌寒く感じたら上着を羽織るなどして、

こまめに体感温度を調節しましょうね。(^.^)

さて、秋と言えば ...

読書の秋、スポーツの秋、収穫の秋、食欲の秋、

イベントや行事の秋、行楽の秋、睡眠の秋 ...

秋ってめっちゃ忙しいですねぇ ... (^-^;

みなさんが最優先するのは、やっぱ “食欲の秋” ですかぁ? ( ̄ー ̄)フフッ

あ、そうそう、重要な秋を忘れていました! 芸術の秋!! (・∀・)

お出かけした先で秋の風景をスケッチ、なんていかがですか?

新たな発見があるかもしれませんよ。 (^.^)

あ、それと、“芸術の秋” に含まれるかもしれませんが、

音楽の秋、とも言いますよね。

ゆったりとクラシック音楽を聴くのもイイもんです。

とりあえず、ドビュッシーの亜麻色の髪の乙女、がイイかなぁ~。(^^♪

音楽を聴きつつ、温かい紅茶を飲みながら読書 ...想像の旅へ 。

そして収穫に感謝しつつ ...片手にはサツマイモ。 (^-^;ハハッ

で、いつの間にか ...(-_-)zzz

ほら、“○○の秋” いっぺんにたくさん楽しめますでしょ? ( ̄▽ ̄)

さてさて ...音楽の秋だから! ってわけではありませんが、

『 8分音符の卓上鈴 』 作りました。

音楽関連のポスターや本、ペンダントトップやブローチなど、

そこここに広く使われている記号♪ですよね。

でもなぜ?これほど広く使われているのでしょうか?

ただたんに音の長さを表した記号なのに ... (゜.゜)ハテ?

やっぱ  “バランスの良い美しさ”? ですかねぇ?

Cocolog271

楕円形の玉の部分を符頭(たま)、棒の部分は符幹(さお)、

旗の部分は符旗または符尾(はた)と呼びます。

これ、符旗がなかったら ...ま、4分音符になるんですけど ...

そうなると ...デザイン的にどうなんだろう? と ...(-_-)ウンウン

“音符” って入力して変換すると ...(^^♪ か ♪ が出ますでしょ?

“四分音符” と入力して変換しても記号は出てきませんものね。

これはやっぱ8分音符の方がカッコイイから、音符らしいから、

バランスが良く美しいから、そうなってきたのではないか、と。

そう考えると、やっぱ “符旗”(はた)が重要なのではないか、と。

そして符旗(はた)は幅を広くしたり長くしたりはためかしたり、

ある程度ならアレンジもできますものね。

そんな理由から広く使われるようになった ...のではないか、と。

いかがでしょ? この説。 (^.^)

Cocolog272

はい、ってことで、符旗(はた)...アレンジしてます。 (^.^)

ご覧の通りの切り抜き柄、はためいてもいます。

銀板から切り抜く作業、けっこう冷や汗ものでした。 (^-^;ハハッ

でも1番悩んだのは、符幹(さお)の角度。

少し斜めになっている符頭(たま)に垂直に立てると ...

パタリッ! (~_~;) アリャリャ  そう、倒れてしまうんです。

符頭(たま)をもっと重くすれば倒れない、符旗(はた)が無ければ倒れない、

んですけど ...そうもいかない。

で、本来の符頭(たま)と符幹(さお)の角度は無視し、

倒れないように符幹(さお)を斜めに 。

うん、かえってこの方がカッコイイんじゃね? (゚∀゚)

なぁ~んて思ったのでありました ...とさ。 ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ



※ You Tube で音色をお聞きください。
  コロリンコロリン♪ 可愛らしい音色です。 (^.^)
        ↓
  ♪ https://youtu.be/FrPcQ0-ti4k ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約60mm 符旗横幅約19mm 符頭約24mm×20mm
重 さ: 約28g





ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1702162

2019年9月26日 (木)

卓上の鈴 『 ハロウィンかぼちゃ 』 銀製(シルバー925)

あとほぼひと月でハロウィンですねぇ~!(^^♪

日本でもほぼ完ぺきに受け入れられたお祭りとなりました。

渋谷の大騒ぎはちょっとどうなの?とは思いますが、

自分が若かったら絶対参加している!!(-_-)ウンウン,マチガイナイ

と思うので、何とも言えないおじさんなのでした...(^-^;ハハッ

さて、ハロウィンの由来なんぞはみなさんご存じでしょうから、

今さら説明なんぞはいたしません。

ただひとつだけ質問を...

Trick or treat! と言われたら、通常はなんと答えたらいいでしょう?

通常って言うか通例って言うか決まり文句って言うか、そんな答え文句です。

あ、そんなことくらいみなさん知っていますよね。(^-^;ハハッ

そうです、 Happy Halloween! でいいんです。

た! だ! し! ただしなんです!

あげるお菓子もないのに、そう答えてはいけません!

ウソつきになってしまいますから。

事前にお菓子を用意していなかった自分の準備不足を嘆き、

子供たちのイタズラを素直に受け入れましょう!( ̄▽ ̄)ハッハッハッ

ま、ここは日本ですから、イタズラをされることはめったにありませんが。

でも...軽く舌打ちくらいはされるかも...( *´艸`)ププッ

さてさてさて...

ハロウィンにはつきもののジャック・オー・ランタン。

本来ケルト人はカボチャではなくカブをくり抜いて作っていたそうな。

アメリカではカボチャの方が手に入りやすかった、

そして加工もしやすかった、との理由でカボチャになったのだとか。

由来は... えぇ~と...長くなるのでやめときます!

実はちょっぴり恐い由来が...。( ̄ー ̄)ニャ

ご興味のある方はご自身でお調べくださいまし。<(_ _)>

そんな 『 ジャック・オー・ランタンの卓上鈴 』 作りましたぁ!(*^^)v

Cocolog291

可愛らしぃ笑顔になるように作ったんですけど...いかがでしょ?

三角形の目と鼻の大きさ、位置とか角度とか...

口の大きさや開き具合...

けっこうビミョォ~~!...でした。(^-^;

あ、そそ、鼓口の両端の穴、耳に見立てて三角形にしました!

ん...んん?...鼓口の両端の穴?...

こ ぐ ち の りょ う は し の あ な ...なんか面倒な言い方。(-_-;)

そう言えばこの部分の呼称は考えていなかった..._| ̄|○ ガクッ

うぅ~~~ん...どうしよう...(?_?)

鼓口の端っこだから“鼓口端”?...こぐちはし...なぁ~んか変。(~_~;)

口の端っこは口角って言うから、“鼓口角”?...

こぐちかく?ここうかく?...なぁ~んか変。(~_~;)

うぅ~~~ん........................

おおっ!☆(・∀・) こけつ!! 鼓穴!!

“鼓口の両端の穴”の前後を取って“鼓穴”!!

どうっすか!? イイですよねぇ?『鼓穴』

よしっ! これで決まり!

めでたく決まりましたので、はい!みなさん3回斉唱してください!

あ、  くどい? ウザい?  ですよねぇ~...(^-^;ハハッ

Cocolog292

※ You Tube で音色をお聞きください。
 自分で言うのもなんですが...めっちゃいい音っす!! ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/x9F_m1PZIEs ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約30mm(持ち手の茎部含む) 胴幅約24mm
重 さ: 約27g
燻し加工あり
 *灰色の部分は、当工房独自の加工、『グレー燻し加工』です。
  変色しづらく、しっとりと落ち着いた風合いとシブい艶が特徴です。
  通常の燻し加工と比べ、小傷が付いてもそれほど目立ちません。





ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1699251


2019年9月19日 (木)

オーダー作品『しし座の鈴』&『はくちょう座の鈴』銀製(シルバー925)

このふたつの鈴を注文してくださった“H様”。

実は先に『雪の結晶の鈴』をご購入してくださっていました。

そしてその感想メッセージの中で、「こんな鈴があったらイイな」

というご提案をいただきました。

とうぜん、わたくしきら、返信をしました。

で、その後もなんやかやとメール交換...している間に...

“H様”、次々とアイディアが浮かぶらしく、

なんと! 合計5つものご提案をしていただいたのです!

お客様からのご提案を直接聞くことはなかなかないこと。

とてもありがたいです。

しっかりとメモをし、今後の鈴制作の参考にしようと思ったのでした。(^.^)

で、その5つのご提案の中のひとつを形にしたのがぁ~! このふたつの鈴。

提案をしつつ注文に至ってしまった...みたいな...(´▽`*)アリガタシ

Cocolog281

“H様”ご自身の星座は『しし座』。

『はくちょう座』は、形が美しいので。

そんな理由から注文をしていただきました。

あ、そうそう...やっぱ星座を施した鈴を作ったら、

とりあえず星座性格診断は記しておいた方がいいですよね。

んじゃ、基本的な性格診断をば簡潔に...

☆しし座
しし座の方は目立つこと、注目されることが大好きです。
注目されていると感じると力を発揮し、賞賛されることに喜びを感じます。
また、しし座の人は明るくてポジティブ思考なのも特徴で、
その明るさとポジティブ思考で、周りの人を巻き込むことが出来ます。

☆はくちょう座
はくちょう座の方は飛び立つこと、バンジージャンプが大好きです。
空中に浮いていると感じると力を発揮し、仰ぎ見られることに喜びを感じます。
また、はくちょう座の方は活動的でアクティブ思考なのも特徴で、
その活発さとアクティブ思考で、周りの人と共に飛び立つことが出来ます。

...って、 おいおい! はくちょう座!?!

12星座には無いだろっ!!<`ヘ´>   はは、そうでした...(^^ゞ

Cocolog282 

イメージとしては...

無数の星々がキラめく大宇宙。

その中にふと垣間見えたしし座、はくちょう座。

そんな感じでしょうか。(^.^)

派手さはありませんが、しっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がったと思います。


場面が小さいので、星座の大きさをどのくらいにするか、

向きはどうするか、位置はどうするか、けっこう悩みました。

制作においては、星座の形、星の配置をできるだけ正確に刻む、

そんな作業にちょっと苦労した感じです。(^-^;

あ、そうそう...写真ではちょっと分かりづらいですが、

両星座共に、1等星にはキュービックジルコニアが留めてあります!

ん?...あれ?...鈴に石を留めた、って...初めて!(・∀・)

今後デザインによっては石を留めるのもありですね。♪( ̄▽ ̄)♪


※ You Tube で音色をお聞きください。
          click ‼
 ☆しし座 → https://youtu.be/up19V4KzvGM
 ☆はくちょう座 → https://youtu.be/HLikpHsFPTE   

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦約23mm 横約20mm(バチカン丸カン含まず) 厚約8mm
重 さ: 約8.0g
燻し加工




“H様”、ご注文本当にありがとうございました。

そして様々なご提案、今後の鈴制作の参考とさせていただきます。

この星座の鈴は、シンプルなデザインではありますが、

立体造形とはまた違った難しさを感じた作品となり、とても勉強になりました。

そのことも含め、改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました!!<(_ _)>

2019年9月13日 (金)

卓上の鈴 『 五芒星 』 銀製(シルバー925)

えぇ~と ...五芒星についての説明はぁ ...

うぅ~んと ...必要はない ...かな? ... (-_-)ウンウン

って言うか ...五芒星についての情報って、きりがないし ... (-_-)ウンウン

ってことで! すんごく簡単にご説明させていただきますです、はい。 (^-^)


世界中で使われている図形のひとつで、

身を守る魔術やおまじないなどにも使われており、

主に魔除けの効果があると云われています。

日本で “五芒星” と言って1番最初に名前が上がるのは、

やはり “陰陽師・安倍晴明” でしょうか。

五芒星を紋として用いていました。


はい、以上、終わりです。 (^-^;

ご興味のある方はご自身でお調べくださいませ。 <(_ _)>

調べれば調べるほど、すんごい図形だなぁ~と思うはずです。 ( ̄ー ̄)


さて、そんな五芒星の卓上鈴、作りました。

お部屋の中に置いて、魔除けの鈴としてお使いください。

Cocolog261

“鈴の口” を初めて側面に設けました。

音が出てよかったぁ~ ( ;∀;)ホッ  です。

まともに音が出なかったらぶっ潰してまた作り直しですものぉ~! (;´Д`)アオ~ン‼

あ、そうそう、この “鈴の口” という部分呼称 ...

あまりカッコイイ呼称ではないと思いませんか?

鈴の口みたいだから、そのまんま “鈴の口” って言っちゃってますけど ...

ちょっとそのセンスどうよ? って感じですよねぇ? (^-^; ハハッ

正式な名称?みたいなものは、調べてはみたんですけど、ないみたいなんですよね。

じゃぁ勝手に自分なりの部分呼称を考えちゃえ! (^O^)/ オー!

ってことで、3日3晩寝ずに考えた呼称が...  ←ウソです。( *´艸`)

じゃぁ~~~ん!!  こぐちぃ~!!\(^o^)/

漢字で書くと 『鼓口』

“鈴の鼓動を伝える口” みたいな...そんな意味合いで。 (^.^)

ついでに鈴の中に入れる “玉” の呼称も考えました。

じゃぁ~~~ん!!  こだまぁ~!! \(^o^)/

漢字で書くと『鼓玉』

“鈴の鼓動を弾き出す玉” みたいな...そんな意味合いで。 (^.^)

『鼓口』 『鼓玉』 はい!決定しましたぁ!! (*^^)v

決まったからには読者の皆さんも憶えてくださいね!

こぐち!こだま! はい!みなさんご一緒に唱和しましょう!

こぐち!こだま! こぐち!こだま! こぐち!こだま!

はぁ~い! みなさん憶えましたねぇ~! (^O^)

これからはこの呼称ですよぉ~! よろしくですぅ~! (≧◇≦)ガッハッハッ


あ、 本題の “五芒星の鈴” から脱線してしまいました...失礼。 <(_ _)>


さて、この五芒星の鈴、底部が丸くなっていますので、

紐をつまんで持ち上げなくても鳴らすことができます。

指先でツンツンすると揺れますので、鳴ります。 (^^♪

ボケェ~っとしている時にさりげなく、ツンツン、チリンチリン♪

ツンツン、チリンチリン♪  ツンツン、チリンチリン♪

暇つぶしの魔除けチリンチリン♪  いかがでしょ? (≧◇≦)

Cocolog262_20190910152301

※ You Tube で音色をお聞きください。
 鼓玉が鼓口に触れないせいなのか、
 転がり音が通常の鈴よりもスムーズに流れている?
 そんな音色を奏でているような気がします。(^.^)
        ↓
  ♪ https://youtu.be/LoxGGikhcYk ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約15mm(丸カン含まず) 直径約30mm
重 さ: 約20g



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
→  https://www.iichi.com/listing/item/1691513

2019年9月 6日 (金)

オーダー作品 『 ツキノワグマ 』(シルバー925)

今まで熊は作ったことがないんですよねぇ~...(汗)

できるかなぁ~...(汗)

あまり自信がないって言うか、なんちゅうか...(汗)


きらさんなら大丈夫でしょぉ~!できますよぉ!お願いします!

ツキノワグマ、好きなんですよねぇ~♪ 大好きなんです!

作っていただければ絶対買いますから!

きらさんのセンスで好きに作ってもらって結構です!お願いします!


はい...分かりました...作ります...(汗)


ありがとうございます! お願いします!


でも、1ヶ月半くらいは納期をいただかないと...


はい!納期はかまいません!ぜひお願いします!



とまぁ、こんな感じの電話注文がありまして...

実際には40分くらい電話で喋っていたのではないかと...

押し切られた...みたいな...(^-^; ハハッ

で、作ったのが...この熊。
           ↓
Cocolog251

実はこの注文をしてくれた方、PCとかスマホは苦手らしく、

検索するくらいなんだそうです。

Web通販で物を買う、なぁ~んて、とんでもない! ことのようです。

ある日検索をしていると、たまたま iichi のページにたどり着き、

そこで私の作品を目にし、電話番号が記してあったので電話をした、のだそうです。

そしてペンダント2点を購入していただきました。

もちろん iichi にアップしている作品を、

iichi を通さないで販売するのはご法度です。

ですので、その作品を iichi から削除後、ご購入していただいた次第。

さて、上記した電話の会話。

実はそのペンダント2点を納品した翌日の電話なんです。

無事届きました!の報告がてら電話をしてくれたようですが、

熊のペンダントの注文、ということが主の電話だったようです。(^.^)

Cocolog252

体長約30mm、胴幅約18mm、重さ約60g。

無垢の作りにしたので、やっぱちょっと重いです。


初めて作った熊...ホント難しかったです。(汗)

筋肉の付き方が毛並みに邪魔されてよく分かりません。

  熊を触りまくったこともありませんし...(゚Д゚;)

実際にはもっと細身ですよね。

でも細身にすると力強さが無くなってしまいます。

でも太っちょにし過ぎるとヌイグルミになってしまいます。(^-^;

そのへんの加減を考慮しつつ作り...作り...作り...

はい...3回目でなんとか納得...(^^ゞハハッ

でも初めて作るものって、なぁ~んかイイもんです。

ワクワク感と緊張感?ですかねぇ~...(゜.゜)

新たな発見みたいなこともありますしね。(^.^)

すごく勉強になりました。


熊のポーズ、細かな造作に、お褒めの言葉をくださったY様。

ご注文本当にありがとうございました!!

2019年8月29日 (木)

卓上の鈴 『 笑福猫 』 銀製(シルバー925)

『 笑う門には福来たる 』という “ことわざ”? があります。

笑いが絶えない明るい家庭には幸運がやってくる。

ま、そんな意味合いですよね。(^.^)

さて、この “ことわざ” の『 笑う門 』...

『 わらうもん 』ではなく、『 わらうかど 』 と読みますでしょ?

これ、“かど” と読むのは、家庭、家族、一族、を意味するからなのだそうです。

“もん” と読んでしまうと、意味がちょっと (?_?) になっちゃいます。(^-^;ハハッ

子供の頃からよく聞いてきたこの “ことわざ” 『 笑う門には福来たる 』。

改めて考えてみて、ほんとすばらしい “ことわざ” だなぁ~と思いました。

身近にいる人ほど、つい忘れがちになってしまう 『 笑顔 』。(^-^)

そりゃね、いつもいつも笑顔でいることなんてできやしません。

人間だもの。

でもね、この “ことわざ” を、いつも胸の隅にそっと置いておく。

鏡を見たときに微笑んでみる。

笑った私って、けっこう素敵じゃん? って思ってみる。

そんなことがけっこう必要なんじゃないかなぁ~、と。(^.^)

あ、そうそう! 笑顔と言えば、ゴルフの渋野日向子ちゃん!!

ほんっと素敵な笑顔ですよねぇ~!♡(*^_^*)

今後プレッシャーは増すとは思いますが、笑顔を忘れず、

伸び伸びとプレーしてもらいたいもんです。(^.^)

さてさて、そんな渋野日向子ちゃんの笑顔には到底かないませんが、

『笑福猫』の鈴、作りました。

けっこう可愛らしい笑顔になったと思うのですが...いかがでしょ?

Cocolog241

わたしのにゃまえ、しょうふくともうしますにゃ。(=^・・^=)

えがおもたいかくも、まさにしょうふくにゃふんいきだとおもいませんかにゃ?

ちゃーむぽいんとはながぁ~~いしっぽにゃ。

それとにゃ、わたしをつくったきらどのがつけたぎんせいのすずにゃ。

ま、ちっちゃいすずだからにゃ、さすがになりはしないにゃ。

がんばってえがおをふりまくにゃぁ~!よろしくにゃぁ~!(=^・^=)


だそうです...ヾ(´ε`*)ゝハハッ

Cocolog242

※ You Tube で音色をお聞きください。
 明るく笑っているような音色? のような気がするのですが...ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ
        ↓
  ♪ https://youtu.be/uZnSjzqS05Q ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


● 仕様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 高さ約34mm(尻尾含む) 体長約32m 胴幅約27mm
重 さ: 約46g



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1685105

2019年8月21日 (水)

HAPPY♪なことが重なるのも疲れるもんだなぁ~...(^-^;

午前6時...「分娩室に入ったって!!」 との叫び声で目を覚ましました。

カミさんのドキドキは最高潮に達しているようです。

スマホを胸に抱きしめ、祈るようなポーズをしています。

実はその前日の夕方、そろそろ生まれそうだ!との連絡が長男からきていました。

それからというもの、ソワソワソワソワ...落ちつかないカミさん。

テレビを見ていてもウワノソラ。

「陣痛って辛いんだよねぇ~」と、ひとり言。

そしてふと見ると、ん? 自分のお腹をさすっている?

うん、たしかに...ちょっとふっくらしているお腹だよね...(´艸`*)ププッ

そんなソワソワ状態で就寝...が、寝つけるわけもなく...

午前0時にスマホ確認。 午前2時にスマホ確認。 午前4時にスマホ確認。

そんな状態だったそうな...(^-^;

えっ? 私? 午前6時までグッスリです!(≧◇≦)

さて、そんなカミさん、午前6時以降、ソワソワドキドキ睡眠不足にもかかわらず、

明日の準備に取り掛かっていました。

だって...明日は次男の結婚式です。

私も明日の準備をしていましたが、適当な下着がないことに気が付き、

「下着買いに行かない?」とカミさんを誘いました。

ソワソワドキドキの気持ちが少しはまぎれると思ったからです。

「うん、行こう!」とカミさん。

ふたりで歩いて買い物に出かけました。

その帰り道のこと、午前11時半、スマホが鳴りました。

慌ててバッグからスマホを取り出し、スマホを凝視するカミさん。

「生まれたぁ~!!」ヽ(^o^)丿 と絶叫!

目をウルウルさせながら微笑んでいるカミさん。

添付されてきた生まれたばかりの写真。

体重計に乗せられた赤ちゃん。

ママの胸に抱かれた赤ちゃん。

ふたりでジィ~っと見入ってしまいました。

「早く会いたいね!♪」

「そうだな! 明日の結婚式が済んだら...

うん!次の日の朝早く、出来るだけ早い時間に出発しよう!」(^O^)/

ってことで、とりあえず気持ちが次男の結婚式に向いた、とさ。ヾ(´ε`*)ゝハハッ


台風一過、晴れ渡る青空!

披露宴会場はオーシャンビュー! レインボーブリッジやフジテレビが臨めます。

良い日の結婚式披露宴になりました。

落ちついた披露宴の中にも、楽しい余興もあり、

次男は大学時代の軽音仲間と演奏、『歌うたいのバラッド』を歌いました。

あぁ、歌は俺の方がウマイな、と思った次第です。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

フェーン現象による猛暑の中、ご出席いただいた皆様、本当に感謝です。<(_ _)>

Cocolog22

大学時代から9年間も付き合っていたふたりです。

“長い春”で終わらなくてヨカッタなぁ~、と思っています。

やっぱ父親に似て一途な性格なんですねぇ~。(-_-)ウンウン   ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ

月並みですが、明るくて楽しい家庭を築いていってくれたら、と思います。



長男は本当に大変だったと思います。

赤ちゃんが生まれ、その日はできるだけそばにいたかったことでしょう。

生まれて3時間ほどで、次男の結婚式に出席するため、宮城から帰って来ました。

仕事もあるので、しばらくは赤ちゃんに会えません。

いたしかたないこととはいえ、ちょっと可哀そうな気がします。


さて、結婚式翌日、出来るだけ早い時間に出発しよう!

とは思っていたものの...8時出発になってしまいました。(^-^;

高速道路を使っても、ドアツードアで5時間半はかかる道のりです。

でも、赤ちゃんに会いたい!!その気持ちだけで運転しました!(*^^)v

Cocolog23

うぅ~む...このだんごっ鼻は誰に似たんだろぉ~...(-_-;)

長男の鼻だよなぁ~...(-_-;)

適度な高さの可愛い鼻になってくれればいいけど...(-_-;)

ま、それにしても孫は可愛いもんです。♡(^.^)

元気に生まれてきてくれてありがとう! ですよね。

そしてお嫁さんには、「お疲れ様!ありがとう!」と伝えました。

そして赤ちゃんを抱かせてもらったとき...不思議な感覚...(゜.゜)ん?

自分の身体の一部と繋がって共鳴するような、そんな感覚です。

自分の子を抱いたときには感じなかった...はず。

遺伝子が繋がっているから?

遺伝子がまた繋がった、という思いがあるから?

解りません。

でも、この子のためにこれからも元気でいよう! そう思ったのはたしか。

じっちゃんとばっちゃんは全力であなたを支えます。全力で可愛がります。

ヨロシクです!(・∀・)


宮城滞在3時間...また5時間半かけて帰路に着きました。

自宅に着いたのは22時。

生まれそうだ!と言って、長男が宮城に向かったのが11日。

こちらは結婚式がせまる中、いつ生まれるかとソワソワドキドキの毎日。

そんな夏季休暇が...終わりました...。

ほんっ   とに疲れました。

“幸せな疲れは幸せ” なのでしょうが、

『 HAPPY♪なことでも、あまりにも重なると人間は疲れるものなのだ 』

そんなことが解った今年の夏季休暇。

できればひとつひとつ、HAPPYの余韻を楽しむ“間”が欲しかったなぁ~、と。

ま、一生涯忘れられない良い思い出、ってことで。(´▽`*)

2019年8月 8日 (木)

次男の結婚指輪

我家の次男くん...5月に入籍。

そして7月中旬、やっと転勤も決まり、新居へと引っ越していきました。

忙しい毎日を過ごしているようです。

そして昨日、置き去りにしていった愛車を取りに帰って来ましたので、

出来上がっていた結婚指環を渡しました。

気に入ったのかイマイチなのか、ポーカーフェイスの次男くん...

読み取れません。 (^-^;

さんざんデザインに悩んだあげく、3つもサンプルを作り、

やっと出来上がった指環です。

今さらイマイチなんて...言わせねぇ~よっ!! <`ヘ´>フンッ

ま、「ありがとう」 と言ってもらえましたので、それで良し!ってことで。 (^.^)

さて、この指輪...“八方丸く収まる” を指環にしたらこうなります!

的な...そんな指輪にしたつもりです。 ヾ(´ε`*)ゝヘヘッ

角の取れた丸みのある八角形の指輪。

シンプルで飽きのこない指環になったと思います。 (^.^)

Cocolog21

うぅ~~む...我が息子の指の細さ...

私の指では小指にしか入らないサイズ...

私の遺伝子はどこにいったんだぁ~!! (;´Д`)

あ、でも性格はすごく似ているらしいっすよ。

特にコマッタ性格のところが... (^-^;ハハッ


お嫁さんの指輪にはダイヤが留まっています。

汚れが溜まるからやめた方がイイ!

汚れが付けばダイヤだってキラキラしなくなるんだぜ!

と言ったんですけどねぇ~...

どうしてもダイヤを、ってことで。 ┐(´д`)┌

で、ひと工夫。

できるだけ汚れが溜まらないような留め方に。 (*^^)v

ま、汚れが溜まったらいつでも持っておいでぇ~!

キレイにしてあげるから。 (^.^)フフッ


いよいよ来週末に結婚式披露宴です。

そして長男のところは出産が迫っています。

どっと疲れそうな8月です... ( ̄◆ ̄;)





次男の車がなくなった庭先の駐車場に、ふと寂しさを感じた昨日... (・_・)














2019年7月30日 (火)

『 絞り玉・丸型フレア 』 銀製の鈴(シルバー925)

『 絞り玉 』 1度くらいは聞いたことがあるかと思います。

かんざしに付いている丸い球、ありますよね? あれです。

絞り染めした布地を丸めて作った玉、という意味らしいです。

現在では、ミゾやスジが入っている金属製のビーズのことも、

一般的に 『 絞り玉 』 ということが多いようです。

ビーズアクセを知っている方なら、聞き慣れた名称かもしれません。

形も丸型だけではなく何種類かあり、楕円形や俵型、ドロップ型などがあります。

ミゾがたくさんあることによる写り込みの分散?

が綺麗な、アクセサリーパーツのひとつです。

さて、そんな 『 絞り玉 』 を、鈴に仕立てたのですが...

作品名をどうしようか?と、かなり考え込んでしまいました。 (-_-;)ウ~ム

この 『 絞り玉 』、パーツメーカーさんのカタログなどを見ると、

こんな商品名で載っています...

『 丸型:スジ入り 』 あるいは 『 丸型:ミゾ入り 』。

で...

銀製の鈴 『 絞り玉・丸型スジ入り 』...(-_-;)ウ~ム...なんだかなぁ~(汗)

銀製の鈴 『 絞り玉・丸型ミゾ入り 』...(-_-;)ウ~ム...なんだかなぁ~(汗)

じゃぁ 『 スジ(筋)』を英語にして...quarter (-_-;)ウ~ム...なんだかなぁ~(汗)

じゃぁ 『 ミゾ(溝)』を英語にして...Ditch (-_-;)ウ~ム...なんだかなぁ~(汗)

(-_-;)ウ~ム...(-_-;)ウ~ム...(-_-;)ウ~ム...なんだかなぁ~(汗)

3日3晩寝ずに考え込んでしまいました。 ← ウソです。 (^-^;

で、スジ、ミゾ以外で、この形状を表現する言葉... (゜.゜)

と考えていたときに出てきた言葉が、『 ヒダヒダ 』。

銀製の鈴 『 絞り玉・丸型ヒダヒダ 』...... (-_-;)

ん?(゜.゜)...ヒダヒダ?...スカートのヒダヒダ?

フレアスカート?...フレア?

フレアって?太陽のあれじゃね? あのほら、ボワッ!って出てるやつ。

で、さっそく画像検索...『 太陽のフレア 』...ポチっとな。

おおっ!! 円を描くようなフレア! 球体に近い形のフレア!! (゚∀゚)

これだこれっ! 銀製の鈴 『 絞り玉・丸型フレア 』 ヽ(^o^)丿

太陽から噴き出るフレアは我が情熱と似たり! おおっ!ピッタリ!

なんちゃって...(^^ゞハハッ

とまぁ~四苦八苦七転八倒悪戦苦闘の末、作品名が決まりました、とさ。

あ、そそ、フレア(flare)には色々様々な意味がありすぎるほどあります。

ご興味のある方はご自身で調べてみてくださいね。 (^.^)

フレア以外になんかいい言葉、ないですかねぇ?

思いついた方はぜひお教えくださいませ。

それなりのお礼は...できませんが。 (^-^;ハハッ

Cocolog201

この 『 絞り玉の鈴 』 も、色々とアレンジが出来そうです。

楕円形、俵型、ドロップ型、はもちろんのこと、

ミゾを流れるようなラインにしたり、平面とミゾ面を交互に施したり、

燻し加工を施したり...

アレンジをあれこれ考えるだけで楽しくなっちゃいます。 (^.^)

Cocolog202

※ You Tube で音色をお聞きください。
  ♪ チリチリチリン ♪  控えめな音量ですが、可愛らしい音色ですよ! (^.^)
          click ‼
     https://youtu.be/r2s1YFyDMbI

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



● 仕 様 ●
素 材: Silver925
大きさ: 縦横約16mm(バチカン丸カン含まず)
重 さ: 約8.0g
燻し加工




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1670382

2019年7月17日 (水)

『 ヒマワリ 』の鈴 銀製(シルバー925 + レジン)

いやいや、困ったもんです... (´-ω-`)

いくらなんでも日照時間が少なすぎます。

6月末から7月上旬の我が地域の日照時間は...なんと平年比5%! (◎o◎)

気温が低い日も続いています。

みなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか?

農作物への影響は確実に出ています。

野菜の価格も上がっています。 (-_-;)ムム

我が関東地方は、あと1週間から10日で梅雨が明けるとの予報です。

梅雨明け前の大雨は心配ですが、安定した晴れ間がほしいもんです。

そんなこんなで、お花の開花にも影響があるようで...

近所を散歩すると、通常ならそこかしこに見られる朝顔が咲いていません。

ヒマワリの開花も遅れてしまっているようです。

キラめく陽光の下、一面に咲くヒマワリ畑が見たいもんです。

やはり夏の花と言ったらヒマワリですものね。 ( ̄▽ ̄)

で...“ ヒマワリの鈴 ” 作りました!

Cocolog191 

僕なりの、ちょっとポップなデザインにしてみたんですけど...

いかがでしょ? (^^ゞヘヘッ

この鈴の変わったところと言えば、側面にも柄を施したところです。

今までドラム型の鈴はたくさん作ってきましたが、

側面に柄を施したのは初めてなんですよね、たぶん。

なぜ今まで側面というキャンバスに気が付かなかったのか...

実はちょっと反省中です。 (◞‸◟)ハンセイ

Cocolog192

あ、そうそう、見てのとおり、鈴の口も工夫してみました。

なかなかオモシロいでしょ? (^.^)



※ You Tube で音色をお聞きください。
         優しい音色です。 (^.^)
          click ‼
   https://youtu.be/2Gp3H7or4nI 

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



● 仕 様 ●
素 材: Silver925 UVレジン(アクリル樹脂)
大きさ: 縦横約20mm(バチカン丸カン含まず) 厚約11mm
重 さ: 約13g




ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1661807


2019年7月 3日 (水)

卓上の鈴 『 花綴り 』 銀製(シルバー925 + レジン)

花を散りばめた卓上鈴を作りたいなぁ~。 ( ̄ー ̄)♪

そう思ったのが始まりでした。

まず最初に頭の中に浮かんだのは、『桜』。

桜を散りばめたピンクの鈴 ...うん、いいかもぉ~ ( ̄ー ̄)ルン♪

あ、いや、まてよ ...

季節感を考えると ... その案はペケ× (-_-)ウンウン

で、次に頭の中に浮かんだのは、『アジサイ』。

雨の季節にアジサイの鈴 ...うん、いいかもぉ~ ( ̄ー ̄)ルン♪

あ、いや、でも ...

アジサイの季節もすでに後半 ...う~む ...この案もペケ× (-_-メ)

で、次に頭の中に浮かんだのは、『ヒマワリ』。

夏にピッタリ!ヒマワリの鈴! ...うん、いいか  も ...?

ん?(゜.゜) ヒマワリの花って散りばめる花かぁ?

丸い鈴前面にヒマワリ畑ぇ?...う~む...この案もペケ× (;´Д`)

う~む ...(-_-) ...(-_-メ) ...(;´Д`) ...

う~む ...(-_-) ...(-_-メ) ...(;´Д`) ...

......(-_-)zzz   あ、寝ちまった ...(-_-;)

あ、はい、本当にうたた寝してしまいまして ...(^-^;ハハッ

ほんの10分くらいだったんですけどね。

で、目覚めたときに...おっ!(゚∀゚)♪ っとなりまして。

その “おっ!” をすぐにラフ画にしたんです。

そして出来上がった鈴がぁ~~っ これっ!
                 ↓
Cocolog181_20190704101801

花びら4枚の花、花びら5枚の花、花の色は5色に塗り分けました。

子供が描くような単純な形の花です。

でも、「花の絵を描いて」と、漠然と言われたら、

みなさんどんな花を描きますか?

ユリやボタンの花を描く人はめったにいないと思うんですよね。

これとほぼ同じような単純な形の花を描くのではないでしょうか?

これって...世界共通かも? (?_?)ハテ?

そんな世界共通かもしれない単純な形の花を綴った鈴。

明るくて可愛らしい卓上鈴になったと思います。

花祭り? 花のパレード? そんな雰囲気もありませんか? (^^ゞヘヘッ

あ、ちなみに、『綴る』の意味は ...

・欠けたり破れたりしたところをつぎ合わせる。また、とじる。とじ合わせる。

・言葉をつらねて詩歌や文章を作る。

・仮名やアルファベットなどを並べて単語を書き表す。

Cocolog182_20190702102101

※ You Tube で音色をお聞きください。
        ↓
  ♪ https://youtu.be/1Qidkd-Vdzg ♪


※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。


《 仕様 》
素 材: Silver925 UVレジン
大きさ: 縦約37mm(持ち手部含む) 胴幅約24mm
重 さ: 約27g



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1652999

«『 流水 』 の鈴 銀製(シルバー925 + レジン)