フォト
無料ブログはココログ

« 結婚記念日のプレゼント・ペンダントを制作 | トップページ | トゥリングをオーダー制作 »

2014年4月17日 (木)

この石全部使ってペンダントにリメークしてください!… は?はいぃ~?^^;

ビニール袋にガッチャガッチャ...ガッチャガッチャ...

それって燃やせないゴミですか...?

そんな雰囲気をまとってそれはやってきた...


その燃やせないゴミの中の石を... じゃなかった...(^-^;

そのジュエリーに留まっている全部の石を外し、

ぜぇ~んぶ使ってペンダントにしたい。 のだそうである...

いわばマルチカラーストーンペンダント。

う~む...たしかに色々な色石をアトランダムに並べたペンダントは売られている...

売られてはいる...けれど...
(いっきにお読みください...)
市販されているそれはアトランダムに並べてあるようでそれなりに
石の配置と石の色の組み合わせがバランスよくなるように考えてあり
チェーンでぶら下げた時にもカッコよくなるように作られている... スー(;´д`)ハア~…
からなぁ~...

そんなお話をしたところ... バランスはお任せします...  とのこと...デタ...オマカセ...


さて...制作...

バランスを考える前に、とりあえず全部の石の石枠を手巻きすることにした。

紅水晶は使わないことになったので全部で8個の手巻き。

ハハッ...手巻き...みなさん!「手巻き」と言ったら?...そう!寿司... ちがわい!( ^ω^ )

石の大きさに合わせて地金から石枠を作り出すことを手巻きと言います。

出来上がった8個の手巻き石枠を... あ~でもないこ~でもない...

バランスを考えながら並べては崩し並べては崩し...並べては崩し... (-。-)y-゜゜゜ フゥゥ~

まぁそれでも10回ほどそれを繰り返すと...

いいんじゃね? なんて感じになってきて...

いいなぁ~!と思った石枠の並びにそれぞれの石をソォ~っと置き...

うんこれがいい と決まってその配置をスケッチ...カキカキ

そんでもってそのスケッチをもとに、ひとつひとつ石枠を溶接...。

くっ付いた8個の石枠...その形に合わせて作った底枠を裏側に溶接...。

磨いて石を留めてまた軽く磨いて...

で... できたぁ~イエーイ

色々なところにチェーンを通せるところがミソ...かなぁ?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Cocolog106

素 材: K18

重 さ: 約4.5g

大きさ: 縦約24mm×横約14mm×高さ約6mm

 

« 結婚記念日のプレゼント・ペンダントを制作 | トップページ | トゥリングをオーダー制作 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

おぉぉぉぉ! 本物みたい~。
(ってプロの本物の仕事なんだけど・・・・)
お疲れ様っした~

好きな向きで下げられるんだ♪ いいねぇ~
色味の配置も好きだわ。

手巻きね~  へ~ 手巻き・・・ 
なんで巻き???

きらさん(☆∀☆)天才だね~職人技だねぇ♥
メレダイヤがお星様みたいでいい感じ~
他の石を引き立ててるよ~グー(^-^)g""
ランダムに見えてこれはセンスがいる作業だね~
喜ばれたんじゃないですか♬

使わなくなってしまってるペンダントや指輪が
あるんだよねぇ・・・
所でアロマペンダントって作れるんでしょうか?
今ほしい物なんですよw

手巻き?@@?

よくわからんけどすご~く大変な作業が
終わったことはわかった!(*^ー゚)bグッジョブ!!

じゃらじゃら出すほど持ってないから
こんなオーダーは出せませ~んヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

PS. 今の表示は普通です(うちのPC)

ぶう汰ちゃんへありがとう

みたいとはなんだみたいとは
まちがいなく本物だい
中途半端なノラリクラリの職人だけどさぁ~ケッ

手巻き?なんで巻き?・・・・・・
え~と・・・
石のパビリオンの高さよりちょっと大きめの幅の板材をつくってだな…
えっ?パビリオン?パビリオンって言うのは石の・・・
あぁ~めんどけせぇ~
後で説明するわ・・・ブログで・・・ことこまかに順序立てて・・・

シェルちゃんへありがとう

そうきらは天才イエーイ
なんてね・・・おだてたってな~んもでませんぜ・・・ヽ(○´3`)ノ フッ
そう!メレダイヤの位置!けっこう考えちゃったねぇ
まぁたまたま2つあったからよかった、ってことも言えるんだよね。
バランス的に・・・。

アロマペンダントねぇ~・・・
ふっふっふっ・・・実はもう20年前くらいに作ったことあるんだよ。
バラの花のペンダントの裏側にポケットを作ってさ、
そのポケットに脱脂綿を詰め込んで、
そこに香水をちょびっと垂らすというものだったけどね。
当時はそんな商品売られてなかったんじゃないかなぁ・・・。
今はいろんなタイプが売られているよねぇ
金属そのものに香りを付けちゃってるものまである。
どんなタイプのものが欲しいの?
ガラスを使ったようなタイプのものはできないよ。
あとほら、ネジ蓋になってるようなやつはちょっと大変だ・・・
ボトルタイプのものならできるかな・・・
コルクにアロマオイルを染み込ませるようなやつ。
・・・って・・・今から認知症予防かいっ

Linoちゃんへありがとう

手巻き石枠8個がちょっと大変だったねぇ・・・
手巻き? ハァ~・・・
ぶう汰ちゃんへのコメでも言ったけど・・・
説明するとなると長~くなって面倒なので・・・
後で説明するわ・・・ブログで・・・ことこまかに順序立てて・・・
それでいい?

じゃらじゃら持ってはいなくても・・・超高級品がちょろっとあったりして?
タンスの肥やしになっているようなものがあってさ、
リメイクしたいと思った時はぜひきらにご相談を

手巻き寿司はおいしい~!って違っ^^
石の色のせいか、個数があっても派手さが無くて素敵ですね
ピアスしないのに、タンスに確かアメジストのピアスが眠ってます(笑)

こんにちは!
すごい材料から?
とても綺麗なトップ、見事です!
石の形や柔らかさも違うのに職人技が光ってます

「おまかせ」・・・この言葉、すごい緊張しそうですね

やっぱり作るところよりも組み合わせを決めて
スケッチするまでが最大の悩みどころだったのでしょうか?

でもこの作品ならお客さまも大満足間違いなし!ですね


舞さんへありがとう

手巻き寿司食いてぇ~!って違っ^^ 
落ち着いた色合いの石ばかりだったからね。
ここにルビーとかがあったら・・・
バランスとりづら~~い
なくてよかったぁ~(;´д`)ホッ

舞さんのタンスの肥やしはアメジストのピアスなんだ・・・
もったいないよ・・・日の目を見せてあげないと可哀そう・・・
ってことで、きらをよろしくぅ~

Ninfea luce さんへありがとう

いやいや・・・職人技だなんて・・・ヾ(´ε`*)ゝ
石枠手巻きの数が多かったから、ちょっと面倒だっただけのこと。
そう・・・「おまかせ」・・・ 最初の頃は緊張したけどねぇ
最近は出来上がってゆく経過を楽しんでる
途中でお客様にデザインを見せたり、お伺いをすることもある。
それも含めて楽しんでるかな?
意外に多いんだよ!「おまかせ」のお客様。
漠然としたイメージはあるんだけど絵にできない。
お客様のイメージを聞いてあげると・・・
じゃそんな感じであとはおまかせしますぅ~
ってことになる・・・ハハッ

そう!やっぱり石の配置決めが悩んだねぇ~
決まってしまえばもうあとは作業をシャカシャカやるだけ。
集中して作業している時間も楽しいさぁ~
Ninfea luce さんもそうでしょ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 結婚記念日のプレゼント・ペンダントを制作 | トップページ | トゥリングをオーダー制作 »