フォト
無料ブログはココログ

« 新亜種発見!銀色のカタツムリ!w(゚o゚)w | トップページ | 四葉のクローバーのお香立てをオーダー制作♪ »

2014年5月15日 (木)

トンボのピンブローチ…とりあえず完成はしたのだが…( ̄◆ ̄;)

まさに... とりあえず完成... はぁぁぁぁ~...

やっぱり... 作品のイメージがはっきりしない状態で始め...

     
作り始めても気持ちがノッテこず...

作業を進めても進めても...

出来上がりのハッキリとしたイメージが固まらず...

こんなもんかな、こんなもんかな...でやっていると...

やっぱりできあがっても...  なんだかなぁ~ っだ

おもしろくもないしキレイでもない...納得いかないつまらない...

まさに猛反省...(´・ω・`)ショボーン...

完成のイメージをハッキリとさせ... それに基づいてデザインを決め...

作り方及び作業工程を決め... それにともなう材料を決め...

あぁ~~ やっぱりそうやってやらなきゃダメなんだぁ~~~

はぁぁぁぁ~... とりあえず... はぁぁぁぁ~...

見てやってくださいませ...ませ... はぁぁぁぁ~...............

Cocolog111

素材: Silver925

        ピンとキャッチは洋白(銅、亜鉛、ニッケルの合金)

石: ルビー16個

大きさ: 胴体長さ約38mm 胴幅約7mm 翅長さ約60mm 翅厚み約0.4mm




でもね...みなさん...

作品のイメージがはっきりしない状態で始めて...

ず~~っとモヤモヤした気持ちで作業を進めて...

まぁ、とりあえずだろうがなんだろうが完成させてみたわけだけれども...

猛反省しちゃったわけなんだけれども...

終わってみると... なんとなぁ~く... 見えてくるものがありますね...

途中で投げ出していたら見えてこなかったかもしれない色々なこと...。

今回は納得のいく作品はできなかったけれど...

この作品は壊してしまうかもしれないけれど...

なんとなくいまさら...「こんなやつを作ろう!」 というイメージがハッキリしてきたような...

そんな感覚...

不思議ですねぇ... 猛反省しながら眺めて... ため息を吐ききった頃...

ふっ と... ( ̄ー ̄)ニヤリ

だから... また作りまっす とんぼ... きっと


   こんなことがあってもいいもんだぁっ  と思ったきらなのでした...

« 新亜種発見!銀色のカタツムリ!w(゚o゚)w | トップページ | 四葉のクローバーのお香立てをオーダー制作♪ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

そんなに気に入らなかったの?^_^;
と思って画像を見ると…(・o・)
これはこれで素晴らしい出来じゃないですか!
何て細かい作り、しっぽも上がって、リアルです!
壊したらもったいない〜(@_@;)
それにしても、自分で気に入らなくても公開して、すごいなー(^^)
私も今回、低い賞でがっかり、
いざ見て見ると、なるほど、技巧しすぎた?ような
恥ずかしい作品を公開したのでした。
いや〜、出そうか迷って1ヶ月でした〜(^◇^;)

なんとなくイメージと違うと納得できないのは分かる
気がします(-.-;)
でもこんなピンブローチはお店でも見た事ないし
面白いと思うんですがねぇ
私は細かい羽のとこが好きだな(^O^)

よくもわるくもイメージ通り出来上がることなんてあるのか?!
いいじゃん。
シェルさんがおっしゃるようにこんなのお店でみたことない♪
すごいよ。
苦悩と戦いながらがんばったね。


トンボちゃんには足も欲しいなぁ。(構造上むずかしいか

ちょっとちょとぉ~!なんだかなぁ~はぶう汰の専売特許!

でもさすがきらさん、前向きだ。
また作ってどうだ!とまた自慢してくれ

受け口なんだよ。このトンボちゃん。
あんだバカヤロって言わないで

まずはお疲れさまでした☆

え~っと納得いかない感じは
確かになんとなくわかるかも・・・

あのね・・・せっかくルビーいっぱい使ってるのに
最初「え・・・どこに?」って探しちゃった
背中のところだったのね
てっきり複眼にするために眼に小さいのをいっぱい
つけるんだと思ってた

翅の細工や胴体のリアルさは言うことないと思う
確かな職人技が光る

トンボは翅の透け感が命
複眼部分は細かくキラキラさせてみたほうが華やかではないでしょうか?

フェザーのペンダントトップみたいに
トンボの翅だけのペンダントトップなんかきれいだと思うんだけどな

晴れ女さんへありがとう

うん・・・気に入らないんだ・・・
こんなんダメやぁ~ はぁ~~
って気分に本当になっちゃったんだから・・・
でも十分反省して気合いも戻ったのでやっぱり壊す
壊したトンボのなれの果て姿をブログにUPしようかな?
グッチャグチャにつぶしたやつ

シェルちゃんへありがとう

イメージと違うっていうか・・・
そもそもイメージがある程度固まってもいないのに
作業を始めてしまったのがよくなかった
始めてしまえばそのうちイメージが出てきて固まるだろう・・・
そんな甘い考えだったんだよね・・・
もちろん完璧に固まってから作業を始めなくてもいいとは思ってる。
ただねぇ・・・全体のイメージは7割方固めておかないと・・・
ディティールは作業中の工夫でなんとかする自信はあるから(*´v゚*)ゞ
翅もねぇ・・・細かくやったけどイマイチ立体感がないんだよねぇ~・・・
ペラペラの翅に立体感?って思うでしょ?
それがあるんだよね・・・シェルちゃんならなんとなく解るっしょ?
だから今度作る時は・・・
細かさを犠牲にしてでも立体感が出るようにやってみるつもり

ぶう汰ちゃんへありがとう

そりゃぁ~あるよ
ごくごくたまぁ~に偶然に・・・
100%イメージ通りぃ~ ってことが・・・
職人人生で何回あったかな?・・・はて?・・・
足? えぇ~とね・・・今度作る時は付けるつもり。
邪魔にならないように工夫しないと、なんだけどね

はい・・・なんだかなぁ~・・・
正直に申し上げましょう・・・パクリましたっ
だってさぁ(。_。*)))・・・本当にそんな気分だったんだもの・・・

今度は楽しいやつを作るよっ 待っててね

Linoちゃんへありがとう

でしょ?・・・わかるっしょ? きらっぽくないっしょ?
そうなんだよね・・・
そのへんが納得いかない1番の理由かもしれない・・・

複眼の部分の赤いやつもルビーなんだよ
写真だとよく分からないよね
あのね・・・ルビーをひっくり返して留めてあるんだ。
通常下に入る部分を上にして・・・おもしろいっしょ?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
めったにやらないことだけどね。

翅・・・う~ん? 今回の翅は細かいだけだったかな・・・
って反省してるんだよ
薄い翅でも立体感を出さないと って・・・

トンボの翅だけのペンダントトップ?・・・う~ん?どうだろう?・・・
リボンに見えちゃうような?・・・それも可愛いかなぁ?

なんか・・・また出遅れてるしょちゃ郎です・・・
イメージが固まらないままに・・・か・・・。う~ん・・・。
自分で考えるとどんな状況か考えてみました。
・・・・・・あ!
え~と、夕食何にしようかな~、冷蔵庫にはこの食材しかないし~・・・
これらでできるものって何だろ~わかんないなぁ~
とりあえず切ってぇ・・・炒めてみようかなぁ・・・で、数分後・・・
あ~!ダメだぁ!謎の料理だぁ!駄作だぁ!どうしよう~!
みたいな状況かなぁ。
ま、料理の場合はいちおう食卓にのせます。
きらさんの作品の場合は、ブログに載りました!エライ!(*^ー゚)bグッジョブ!!

きらさんの納得いかなかった点って・・・翅?
そっか・・・この翅、写真で見た感じだと私には重そうに見えます。
穴を空けずに薄い板状のトコに葉脈みたいな筋(丸みのある)があれば・・・
(葉っぱを裏側から見た時みたいに)
膜っぽく見えて薄く軽く感じるかも・・・なんて思いました。
あ、すみません・・・よくわかりもしないくせに・・・
で、もしかして、今回はマンガチックが融合されてないのも
納得いかない点だったりするのでしょうか?(勝手に想像
で、何やらもう次回作のイメージが決まってきたと?すごい!
楽しみにしてま~す。

そっかそっか、最後までやり遂げてみると・・・うんうん。
何か見えてくるものがあるのか・・・。
なんだか、その過程に感動してしまいました。
とにかく最後まで・・・投げ出さず・・・あきらめず・・・前向きに!
はい!私も見習います!

たびたび失礼します・・・
ふと、お友達の活動とつぶやきの欄を眺めてたら・・・
シェルさんがおんなじことつぶやいてましたね!
葉脈のことです!きゃ~!うれしぃ~
シェルさんと同じ発想をしちゃったぁ

立体感をこれ以上に出すとは。。。なんと難しそうな次回作!
唯一「うん、わかる~!」と思ったのは
「はっきりしたイメージを決めずに作り始めたからか」というところ。
そうなんですよね~
作ってみないと分からない部分が多いですものね!
はっきりしたイメージを描いてからでないと納得がいかないのかなーって言う感じは分かります
ちなみに こういうのを作る前には図鑑とかじっくりみて作るんですよね?
虫が怖いわたくしめには到底できない作業かもしれないです
蝶とか好きなんだけど、部分部分をじーっと見れないし触れないし

再度作られる作品、楽しみにしています

しょっちゃんへありがとう

きらも毎晩料理するけどさぁ・・・
やっぱり創作料理が多くなっちゃうねぇ
でもとりあえずでは作り始めないよぉ~┐(´-`)┌
想定と手順はやっぱ考えるっしょ?

うん・・・翅も胴体もデザインも納得いかなかったんだよねぇ・・・
特に翅はねぇ・・・表現が・・・難しい・・・
まぁ、しょっちゃんの言ってることに近い感じで今度は作ろうと思ってる。
翅脈の表現に気をつけてね。
でもでも・・・やっぱり抜き柄にするつもり
トンボの翅ってね、光を反射しないんだよ!知ってた?
そんでもってほぼ透明でしょ?
ということはほぼ見えないってことなんだよね。
今回の翅よりも強度があるように・・・立体感があるように・・・
なんとか工夫してみるよ。
翅脈のはざまはざまに透明な膜があるかのように見えるのが理想なんだけどね
あっそうそう!しょっちゃんスルドイ
今度作ろうと思っているトンボはマンガチック融合になる
楽しみに待ってってね
また納得いかないで落ち込むかもしれないけど・・・ハハッ

Ninfea luce さんへありがとう

トンボの翅ってすんごく薄いでしょ?
そのまんまのように薄くは作れないじゃない?
強度のこともあるし。
だから作るとなると・・・薄く見える工夫や
翅脈の表現方法の工夫が必要だなぁ~、と。
そんなことに気がついたんだよね。
理想を言えば・・・
翅脈のはざまはざまに透明な膜があるかのように見える
なんだけどね・・・ハハッ…ムズカシイ…

今度作るトンボはねぇ・・・う~ん?そうだなぁ~?
65%くらいはイメージが固まったかな?(^-^;
だからボチボチ作り始めようかと・・・
きらの場合、せめてそのくらいのイメージを持ってから
始めないとダメだということが今回よく解ったので

そう!図鑑を見たり写真を見たりしてスケッチをする。
スケッチを見ながらスタイルイメージを膨らませて絵を描く。
はずせない重要なディティールはまた別にスケッチしておく。
作り始めたら、そのスケッチを見たり図鑑や写真を見直したりしながら・・・
って感じかな(*´v゚*)ゞ

たしかに・・・虫さんの細かい部分をじっくり見ていると・・・
う、宇宙人? って思うことがある

たびたびすみません。
わかりました!
・・・では、きらさんの次なるドラゴンフライ作品を楽しみにしてます!

ところで、あんまり関係ないかもしれませんが・・・
‘トンボの化石’というのがあるんです。
http://www.kiseki-jp.com/index.html
『奇石(きせき)博物館』のHPです。
『見学ガイド』から入ると『化石コーナー』のところに登場します。
正確には‘化石’ではなくて・・・なんだっけ?(笑)
でも、いちおう化石のくくりで紹介されてます。
ご参考までに・・・

しょっちゃんへありがとう

『奇石博物館』見たよぉ~
まさに奇石な博物館だねぇ~
富士宮にこんなのがあるんだねぇ・・・
ん?もしかしてしょっちゃんが行ったことのある博物館?
このトンボ、石化トンボだって!
石灰華?・・・石灰化してしまったんだねぇ~
こんなことってあるんだねぇ・・・
知らなかったので感心してしまった
教えてくれてありがとう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新亜種発見!銀色のカタツムリ!w(゚o゚)w | トップページ | 四葉のクローバーのお香立てをオーダー制作♪ »