フォト
無料ブログはココログ

« ホォ~~ホ ホ ホ~ケキョ♪ | トップページ | 『魂を込めたラップブレスレット』 を作ったのです ( ̄ー ̄)フフッ »

2017年5月 4日 (木)

冷めたコーヒーは...捨てるのです...。

 はぁ~...と、ため息。 そして頬杖。

ちびっとコーヒーをすすり、そしてまた頬杖、ため息。

ここは街はずれのカフェ。

春の日差しが心地よいガーデンテーブル...なのに、

なんとなく頭はぼぅ~っとしたまま。

きっと、すごくつまらない顔をしているんだろうな...。

そんなことを思いながら、またコーヒーカップをつまみ上げる。

はぁ~...もう...いいや...。

すっかり冷めた残り少ないコーヒーを...

テーブルに...垂らした...。


 彼からの連絡がこなくなって1ヶ月近く。

ラインはずっとスルー...既読にもならず。

わけわかんない! ばかっ! あほっ! 罵って1週間。

東京で好きな人ができたのかな?...疑心暗鬼で1週間。

きっとそうだ...彼女ができたんだ...確信で1週間。

もういいや...もういいよ...捨て鉢で1週間。

そして今日は久々の休日。

世間はゴールデンウィークなんだとか... ふんっ!

暇なのでなんとなく家を出てみた。

すっかり葉桜になった並木道をポチポチ歩く。

その突き当りの右の角、古民家を改築したオープンカフェ。

彼と...よく来たっけ...。


 はぁ~...もう...いいや...。

すっかり冷めた残り少ないコーヒーを...

テーブルに...垂らした...。

冷めたコーヒーは...捨てるのです...。

と、その時、振動音。

テーブルの隅に置いたスマホだ。

ふと顔を上げると、桜の木の下に彼が立っていた。

スマホを耳に当て、困ったような笑顔でこちらを見ている。

えっ?...慌ててスマホを手に取り、彼の声を聴く。

「ごめん...新人研修の合宿中は、スマホ厳禁だったんだ...

連絡する前に取り上げられちゃってさ...

合宿所の公衆電話も厳禁だったんだよ...

ホント、缶詰状態でさ...

だから、連絡できなくて...ホントごめん...」

「バァ~~カ! そんなことだろうと思ってた!

別に心配なんかしてなかったからね!」

と言い放ち、桜の木に向かって走った。


 テーブルにポツンと残されたコーヒーカップ。

あれ? 垂らされたコーヒーが... ハート?

ほんのりと、湯気も立ち昇っていた。




なんか...コーヒーのCMみたいっすね? ヾ(´ε`*)ゝハハッ

じゃぁ...BGMは (゜.゜) ...

ロバータ・フラックの 『やさしく歌って』 で。  古っヽ(*≧ε≦*)φ


ま、そんなおそまつな妄想で...この作品。downwardleft ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Cocolog21

Cocolog22

Cocolog23

《 仕様 》

素 材: Silver925

大きさ: コーヒーカップ - 縦約18mm(バチカン含まず) 横約 14mm

重 さ: 約 6.7g

チェーン: Silver925ボールチェーン ‐ 長さ・40cm+アジャスターチェーン5cm

               太さ・2mm  重さ・約5.4g





※カフェのテーブルに、わざとコーヒーを垂らすのはやめましょう!( ̄▽ ̄)

« ホォ~~ホ ホ ホ~ケキョ♪ | トップページ | 『魂を込めたラップブレスレット』 を作ったのです ( ̄ー ̄)フフッ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
何だか恋愛小説を読んでいるようで、
センチメンタルな気分になっていたら…
そう来たか!
きらっちの発想は、本当に素晴らしいね!
普通、アクセサリーにしようとは思わないものを
作って、その出来栄えも素晴らしい。
恋愛小説も書いてみたら?(^^)v

きらんらしいアートなアクセサリーですね
商品説明がショートストーリーなのがまた・・・( *´艸`)
テーブルになぜ飲み残しコーヒーを垂らすのか謎
でしたが、落ちがハートだからってとこがまた・・・w

猫が箱や紙袋に入ってるのとかどうかな~?
お尻だけ見えてるとか手だけ出てるとか(=^・^=)

きらさんが、きらんになってました・・・w

ショートショート いいね(*^▽^*)
続編も必要なし
短編読み切り☆
こぼしたコーヒー
カップには戻らないけど
哀しい気持ちは戻らなくていい

うっぷんや悲しい気持ちが
あふれそうになってるカップは
流しに持って行く前にこぼれてしまいそう・・・

leoエルザっちへありがとうsign01

またまたぁ~ヽ(○´3`)ノ フッ
またくだらない妄想しちゃってるよε-( ̄ヘ ̄)┌ ケッ
とでも思っているくせにぃ~( ^ω^ )フフッ

この作品の発想の始まりはね、
“液体が流れ落ちる様を表現してみようかな?”
というのが出発点だったんだ。
そんでもって以前作った『カタカタ動くコーヒーカップのリング』
と結びつき、あれこれ妄想してこの作品になった...と。scissors

恋愛小説? thinkウ~ム  現代は高齢化社会だから...(゜.゜)
老いらくのドロドロ愛憎劇! なんてどうよ?(≧∇≦)ガハハッ

catシェルちゃんへありがとうsign01

へいへい...“きらん”でも一向にかまいませんが...(*≧m≦*)
そうそう、この作品をさ、『実物大で作ったら面白いかも?』
って思ったのはたしかなんだ。オブジェ的な?( ̄▽ ̄)
金属で作ってもいいし、木彫りでもいいんじゃないかと...confident

あのほれ、猫が空き箱に突っ込んでいってさ、
箱の前後から顏とお尻が出ている、
そんな動画が話題になったことがあったっしょ?
そんなペンダントトップはどっかのサイトで見たことがあるんだ。
あまり良い出来栄えではなかったけれどね。
『あぁ、俺ならもうちょっと良いものが作れる』
なぁ~んて思ったりもしたよ...ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

crownLinoちゃんへありがとうsign01

ロングCMくらいのショート感でしょ?(*^^)v
さてさて、このふたり。
今後も遠距離恋愛は続くもよう。
冷めないうちにコーヒーを飲み切って、
腑に落ちることになるのかならないのか?(?_?)サテサテ?
どうなることやら。confident

あふれそうになってるカップを目の前に突きつけ、
無理やりにでも全部飲ませる!
それとも...カップごとそのへんの窓から捨てる!
どよ?coldsweats01ハハッ

アートな作品☆素敵です♪♪
平面に置くと立つのですね!!
珈琲が垂れているところですが、
パッと見、垂れているところが足に見えて、
人にも見えました∈^0^∋アートな感じ☆☆

ごめんなさい、ポエムは…、、、
研修中がスマホ厳禁なら、それを知らず参加したのなら、
スマホを受け取った時にすぐ「ごめん!」と
連絡するだろう!と思ってしまう〜。
彼女は遊ばれているのではないかしら〜。
他の女性と縁が切れてしまい、
時間に余裕が出来てから、わざわざ良く来た喫茶店に来たみたい〜。
(変な想像かな。)
私厳しいかしら、ロマンティックじゃないかしら、
だから、未婚なのかもです。あちゃちゃかも(^_^;

sun晴れ女さんへありがとうsign01

立つようにバランスをとるのが意外に大変だったっすcoldsweats01ハハッ

細かな説明をかなり端折った文章です。
晴れ女さんのような想像をする方もいるのでしょう。

スマホを返却してもらったとき、
充電をしなければいけない状況だったはず。
アパートに帰り、さっそく充電を始める。
彼女からのたくさんのライン...。
これは直接顔を見て謝りたい...
そして何よりも彼女に会いたい!
サプライズで帰郷して驚かせよう、という気持ちも少しはあった。
幸い研修後の5日間は休日。
故郷へ向かう電車に彼は飛び乗った。

ラインや電話で謝るのって味気ないでしょ?
彼女に誠意が伝わらないと思うんだ。
めいっぱい心配をかけてしまったのだから。confident

きらさま
 ロマンチストが垣間見えて素敵ですheart04
コーヒーカップcafeのペンダントって珍しいし、
たらして♡に・・・?

heartマコママへありがとうsign01

そそ、 自称 『妄想ロマンチスト』sign01 (≧∇≦)ガハハッ
コーヒーを垂らしてハートにしないでさ、
斜めにしたコーヒーカップから、
ドロップ型の石をブラブラさせてもいいとは思ったんだ。
その方が一般的かなぁ~...と。
でもやっぱそれじゃつまらないからね。(^.^)

こんばんは☆
 
過去記事にコメントを失礼します~。
 
出たなぁ~きらさんの妄想ラブストーリー♡
あ、「妄想」ではなく、作品のための「設定」ラブストーリーですね( ̄▽ ̄)
 
そのCMに使う「やさしく歌って」の原題を知った時、
英語に疎い花mame、ちょっと衝撃を受けました。
Killing Me Softly・・・え?!やさしく殺して???
随分と過激な原題を 日本語は文字通り やさしく訳しているのねん・・・て。
His Song、と慌てずに見ていれば 和訳もそれほどかけ離れたものとは思わなかったんでしょうけども。
 
それよりも、こういうデザインのペンダント、さすが きらさんだわ。
こぼしたコーヒーで立つようにするには 結構なご苦労があったのでは?

taurus花mameさんへありがとうsign01

『妄想に限りなく近い作品のための設定ラブストーリー』
ってとこかな...( ´艸`)プププ

おおっ!やっぱご存じでありましたか!?
『やさしく歌って』の原題。
曲調に騙され、すっかりホンワカラブラブなお優しい歌かと思いきや、
ひじょうに情熱のこもった歌だったのですよ!( ̄▽ ̄)
あ、そそ、あの某国際的食品会社のコーヒーCMの雰囲気にも
すっかり騙されましたわ...(^◇^)

そそ、立てるにはひじょうにバランスの悪い頭でっかちな形。
ま、立てばそれで良し、立たなければそれはそれでかまわんわ、
ってな気持ちで作ったんだけどね。
結果...立ちました、 とさ。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1561941/70063975

この記事へのトラックバック一覧です: 冷めたコーヒーは...捨てるのです...。:

« ホォ~~ホ ホ ホ~ケキョ♪ | トップページ | 『魂を込めたラップブレスレット』 を作ったのです ( ̄ー ̄)フフッ »