フォト
無料ブログはココログ

« 『丸くなって眠る猫のシルエット』の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 銀の鈴・もみじ »

2017年9月28日 (木)

銀の鈴・水桶の金魚

水桶の中の金魚を表現した銀の鈴。

ちょっと狭そうですけどね。(^-^;

ま、そこはあくまでも鈴なので、

金魚ちゃんには我慢してもらう、ってことで。

水桶、 ならぬ、 鈴桶? ( ´艸`)プププ

さて、この鈴...実は初物。

何が初めてかっつぅ~と...UVレジン

なんだそりゃ? とおっしゃる方もいると思うので、

ごくごく簡単に説明させていただきますです、はい。

日本語で言うと 『樹脂』 のことです。 UVは紫外線。

紫外線に反応して固まる樹脂のことです。

昨今のハンドメイドブームで、手芸店はもちろん、

100均でも売られています。

粘度のある透明な液体状のレジンに着色をしたり、

小さなパーツやお気に入りの写真など、

様々なものを入れたりして固め、

オリジナルのアクセサリーや雑貨などを作ることができます。

最近は、最初から色付けされていたり、

ラメが入っているレジンも売られています。

ま、説明はこのくらいにして...

とりあえず、初レジンの作品をご覧くださいませませ。o(_ _)oペコリ

Cocolog101_2

いかがでしょ?

初物にしては、まぁまぁうまくできたかなぁ?と思っています。ヾ(´ε`*)ゝ

レリーフの金魚、水のゆらぎは、地金そのものがその形になっています。

その上に、レジンで色を付けていった、という感じです。

※ You Tube で音色をお聞きください。♪
        レジンを施す前の音色の方が良いようです。
        特に高音部の響きが少なくなっています。
        レジンはできるだけ薄く盛った方がよさそうです。(^-^;

          click ‼
https://youtu.be/YBU7wLZPp0w

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。

Cocolog102

また新しい表現方法、新しい発想が、頭の中に浮かんできています。

なんだか...ワクワク感? みたいな...(*^.^*)

七宝ではとうてい表現できないことが表現できます。

そんな嬉しさも感じています。

あ、でも七宝もやめませんよ!

七宝はとっても難しいですけど、七宝には七宝の美しさがありますから。

小型の電気炉を発注しちゃったし...お金もないのに。ハハッ



《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 縦横約18mm×18mm(バチカン含まず) 厚約10mm

重 さ: 約10g

« 『丸くなって眠る猫のシルエット』の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 銀の鈴・もみじ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

きらさんもついにレジンに手を出しちゃいましたか( *´艸`)
私はもうあまりやってませんwたまにちょこっとしたアクセント
に利用する程度です。
金魚のレジンも可愛いけどベタなんてどおでしょ?実は
最近一匹の雄ベタを飼育してまっす(ハーフムーンって
種類でブルーバタフライってカラー)めっちゃ綺麗なの
でレジンにうってつけですよん♪

おお~っ!これがレジンの作品なんですね~
金魚可愛いですね~

尻尾の所のオレンジ系を入れている感じが好き
めっちゃいい感じにほどよくていいわぁ~☆

まるで水彩画を見ているようで面白いなぁ~


こんにちは♪
 
おぉ、とうとうUVレジンに手を出されましたかぁ(o^-^o)
これは お水の表現にはピッタリですね。
金魚さんがイキイキしているように見えます。
 
音は 何となく金魚が泳ぐと出そうな
キラリンな感じ( ´艸`)プププ
言いたいことが通じそうにない表現だ( ̄▽ ̄)
 
使う材料が増えると、出来ることも増えそうだし
きっと、きらさんの頭の中には 色んなアイデアに溢れているんだろうなぁ
 
次の作品も楽しみです

こんにちは。
 私は初期?のレジンを教えていました。
初めころは固めるのに硬化剤を2種類使い、
結構においもきつかったですよ。
今、手元にあるのはオパールなどのさざれを閉じ込めた指輪など・・・。懐かしい~

シェルちゃんへありがとう

はい!あれこれ考えあれこれ調査し、結局手を出した!とさ。( ^ω^ )フフッ
だってほら、自分が思い描いている表現ができなきゃ意味ないじゃん?
そんでもってほら、できるだけきら独自な?
そんな表現方法で作品を作りたいじゃん?
で、今回はレリーフに色を付けるような表現で作ってみた、と。
今回はレジンしか使ってないけどさ、
他の塗料はどうなんだか(゜.゜)?
これから実際に塗料を買ってみてやってみるつもりなんだ。( ̄▽ ̄)

ベタの飼育って難しいんじゃないの?
温度管理とかも大変なんじゃ?
流行ってるん?
それにしてもキレイなブルーだよねぇ~(・∀・)イイ!
このブルーは七宝で表現した方がキレイだと思うなぁ~...
でも...七宝でレリーフに色付けするのはちょっと...(^-^;

まぽんさんへありがとう

そそ、レジン。正確に言うとUVレジン。
工業用レジンとかもあるからね。

今回の色付けは全てレジンを使ったんだけど、
レリーフの部分に他の塗料を使ったらどうかと考えているんだ。
エナメル塗料とかね。(^.^)

水彩画を見ているようで面白い、と言われて嬉しいさぁ~ヽ(´▽`)/
レリーフに色付けした絵のような作品を作りたいな、と思って、
今回の作品を作ってみたんだ。(* ̄ー ̄*)

花mameさんへありがとう

水の表現は七宝でもいい感じにできたんだけど...
いかんせんレリーフの金魚がうまくいかなくて...断念_| ̄|○
で、UVレジンってことに。( ̄ー ̄)
金魚さんには透明感があってほしかったので、
今回は金魚さんの色付けにもレジンを使ったんだ。
正解だったと思う。(*^^)v

音に関しては、レジンを施すとやっぱり響きが悪くなる...(^-^;
レジンは出来るだけ薄く?かもしれない。
今後の課題かなぁ~(-_-)ウンウン

最近、頭の中に浮かぶアイディア、デザインは鈴ばかり...
こんなことは今までなかったんだよね...
なぜこんなにも心惹かれているのか...(゜.゜)ハテ?

マコママへありがとう

えええぇ~~~っ!!!(゚□゚(゚□゚*)
マコママってレジンの先生だったのぉ~~!!
すっげぇ~驚いた!! 今年1番の驚き!!
って...それは大げさか...(^-^;ハハッ

初期のころのレジンってさ、疑似七宝って言われてたやつかな?
それならきらも20年くらい前にやったことあるんだ。
ま、お試しみたいな感じでやっただけだけど。

そっか...ちぎり絵やってるから器用な方なんだろうなぁ~、
とは思っていたけど...
まさかレジンの先生だったとは!
またやったら? UVレジン、面白いよ♪ どよ?( ̄▽ ̄)

こんばんは~。

金魚のヒレがひらひら・・・。
躍動感が伝わってくるようで、とってもイイ感じです~♪
さすが!きらさん、気泡も無くて完璧ですね。
水の表現なので気泡が入ってもOKなんですけど・・・。(笑)
音が出ない作品だったら、レジンでの着色も選択肢の1つに
なれそうですか?

電気炉・・・?
次はポーセラーツ?チャイナペインティング?


これだったのね~。 涼しげ、躍動感。いいね。

このいい感じの水の中に金魚を埋めるってのは
やっぱ厚みが増えちゃうからダメなのかな・・・

金魚の顔や背びれが水から出ちゃうのはたいへん!
注意信号なのだよ。
ハイハイ デザインです。 わかっていますよ。

それにしても色んな技があるんだね。
これでやってみようかな?と新しく試していくのは
思うとおりに行かなかったり、大変もあるだろうけど
楽しいだろうね。

これですか 噂の作品は^^
また違った表現方法で楽しいですねえ

手作り大好きですがUVレジンには
まだ手を出していません(^-^;

先日行った水族館のショップに
タンポポの綿毛を丸ごとアクリル(?)に閉じ込めた作品を見ました
あと透明な骨格標本!(以前TVで見たことがあったので実物を見て感激☆)
アーティストの感性は無限大ですね

そうそう 展示してあったお魚さんたちの中には
とってもポップな柄があったり
ひらひらとしたきれいなヒレだったり
自分が製作する側だったら刺激的だろうなあ~と
思うこと多々あり

芸術の秋
お孫ちゃんを連れて
遊びに行くのもいいかもね~♪


ささみさんへありがとう

いやいや、気泡ができなかったのは偶然。(^-^;ハハッ
金魚の周りに気泡がちょっとあった方がいいよね♪
って...わざと気泡を作るのってできるんだろか...(゜.゜)?
注射器を刺してちょっとだけ空気を送り込む?...(?_?)ハテ?

レジンでの着色は鈴以外にもやるかも。
でもやっぱ鈴に着色したいんだよねぇ~...
レジンを盛っても、もうちょっと音が変わらなければいいんだけどなぁ。(゜.゜)
研究していかないと。

食器が入るような大きい電気炉じゃないんだよぉ~ヾ(;´Д`
ちぃ~~っちゃいやつでね、
25cm×18cm×25cmくらいかな?
炉内寸法なんて6cm×8cm×12cmしかないんだから。(゚ー゚;チッチャ

ぶう汰ちゃんへありがとう

う~~む(-_-)...鈴の響きって振動がけっこう肝心。
厚くなるとそれだけ振動が無くなっちゃうみたいなんだよね。
ま、研究しつつ作ってみますわ。(*^^)v

背びれはちょっと出とるが顔は出とらんぞ!(`ε´)
そそ、水面に浮いちゃう状態は良くないらしいよね。
(゚∀゚)アッ 今度は背面泳ぎをする金魚でも作ったろぉ~か。( ´艸`)プププ

新しい表現方法を取り入れてゆくのは楽しいね♪
UVレジンはかなり世間に浸透しているから、とっつきやすかったよ。
自分なりの表現? 誰もやっていないような表現?
ま、そんなところで作っていくのが今後の課題かな。(^.^)

Linoちゃんへありがとう

はい!超うわさの鈴はこれです!(* ̄0 ̄)コレコレッ‼
なぁ~んちゃって。( ̄▽ ̄)

UVレジンは表現方法の幅が広いような気がするよ。
何て言ったらいいのか...(゜.゜)?
七宝と比べれば...自由度が高い? 制約が少ない? 簡易?
ま、そんなところかな。(^.^)
ひととおり道具と素材をそろえても、そんなにお金はかからない。
Linoちゃんもどうよ?(*^m^)ゼヒッ‼

海遊館? かな?(^.^)
アーティストの作品を実際に見ることはとっても素敵☆
惹きつけられる作品に出合った時は心ワクワク(^^♪
そのワクワクの刺激を受けたら、自分でも何か作っちゃおう!
できあがりなんて気にしなくていい!
感性のおもむくままに集中して作る!それが大事☆
出来上がったときの達成感、疲労感が何かを生み出す!(^.^)

うちの孫、芸術よりもとにかく動物が大好き♪
夜の動物園に連れていこうと思っているんだ。(^^♪

×海遊館 〇ニフレル

万博跡地(太陽の塔のあるところ)の公園の近くに
去年だったかにできた新しい水族館です

規模は大きくないけど
展示がステキでかなり近くに動物やお魚を見ることができます

夜の動物園いいね☆
昼間と違う動き回る動物たちに大興奮間違いなし(≧▽≦)

Linoちゃんへ再登場ありがとう

へぇ~~ ニフレル それは知らんかった。
検索しちゃったよ!
『生きているミュージアム・ニフレル』
『感性にふれる』がコンセプト...(-_-)ふむふむ。
うん...たしかに...近い...素敵な水族館♪ (・∀・)イイネッ‼
子供たちが喜びそうだ!(^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀の鈴・水桶の金魚:

« 『丸くなって眠る猫のシルエット』の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 銀の鈴・もみじ »