フォト
無料ブログはココログ

« 『四十八面体』 の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 『木桶の金魚』 の鈴 銀製(シルバー925+レジン) »

2019年1月17日 (木)

『五十六面体』の鈴 銀製(シルバー925)

前回は四十八面体。

今回は五十六面体。

はい、八面体増えておりますので、

そりゃぁ~もう縁起力も増しておりますです! はい。

“八” という数は昔から縁起の良い数とされていますでしょ?

五十六はその “八” が七倍もあるんです!(゚0゚)オオッ!!

“七” も昔から縁起の良い数として親しまれていますでしょ?

七福神、七夕、七五三、七転八起、七草、北斗七星、七夜、

七歩之才(しちほのさい)、七珍万宝(しっちんまんぽう)...。

うん、けっこうありますね。

ほら、 縁起力ましましでしょぉ~!!(v^ー゜)イエイ!!

ん?(゜.゜)... でも.. .まてよ...

仏事って...初七日法要、 七の倍数 etc ...

七転八倒ってのもありますわ...

ま、正直に言ってしまえば...五十六って、四十八とは違って、

昔から縁起の良い数とされているわけではないんです...(^-^;ハハッ

なんとか非の打ち所の無い縁起の良い数に仕立てようとしたんですけど...

ちょっと無理がありました...ヾ(´ε`*)ゝ ハハッ

Cocolog141

ドロップ型を多面体にした、って感じですかねぇ。( ^ω^ )

そう考えると(゜.゜)...色々な形を多面体にできそうです。(゜.゜)

あ、 いや、 まてよ...(゚ー゚;

そんなに簡単じゃないと思うぞ...

簡単に、できそうです、何て言わない方が...ウンウン

ということで! とりあえず多面体の鈴は今回で仕舞い!

ということにしておきますです、はい。

アイディアが降ってきたらまた作りまぁ~っす!(v^ー゜)

Cocolog142

前回の四十八面体のときに感じた“和の趣”...

今回の五十六面体ではあまり感じません。(゜.゜)?

ということは...

“グレー燻し加工にちょっと磨きを入れたアンティーク風仕上げ“

の影響で和の趣を感じた、というのは...

違う、ということになりますかねぇ?

ということは...やっぱり形の影響?ですかねぇ?... (?_?)ハテ?




※ You Tube で音色をお聞きください。
  ちょっと“ゆらぎ”を感じるような音色です。
          click ‼
https://youtu.be/HyQ7IJI_Sz0

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



《 仕様 》

素 材: Silver925

大きさ: 縦約17mm(バチカン丸カン含まず) 胴幅約15mm

重 さ: 約9g



ハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi (いいち) に出品中
https://www.iichi.com/listing/item/1553910

« 『四十八面体』 の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 『木桶の金魚』 の鈴 銀製(シルバー925+レジン) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

五十六面体・・・
個人的感想を書かせて頂くとヨーロッパの香りがする。
ベネチアングラス的な感じ・・・
やっぱ、四十八面体が和の限界なんじゃないのかな?
でも、これもアンティークな感じでいいよ
”八”は、龍神を表すんだよ。
縁起はいいよね(^_-)-☆
ところで、プライベートの作業もあるんじゃないの?
根詰めて倒れるなよ~(^^)/

見かけと数字は48のが好きかな〜、
でも音が響きますね♪
沢山ぶつかるところがあるから?多重な感じ?
48面の音もいいけれど、この音もいい音ですね♪

多面体って面白いね~
和にも洋にもなるって不思議だなぁ~
作るのめっちゃ難しそうだけどね!

数学的な鈴の美しさがあるなぁ~
キッチリした中にも美があるってなんかいいよね~
ダイヤモンドのブリリアンカット思い出した
あっ!結婚指輪も作るんだったよね~
大変だぁ~でもニンマリ~

下の鈴の穴の所が今回上まであるんだね!
面が増えるとこうなるのか、形が変わったからなのかな?
そのおかげなのか音よかったよ~♪
オシャレさんな一品だね

エルザっちへありがとう

ベネチアングラス的な感じだなんて...
足元にもおよびませんわ。ヾ(;´Д`ハハッ
でもたしかに、ちょっとはヨーロッパっぽいかな。(*^.^*)ヘヘッ

“八”って龍神様なの? へぇ~そうなんだぁ~(゜.゜)
龍神様のことは良く知らんけど、
水の神様の印象が強いかなぁ~(-_-)ウンウン

根を詰めて倒れることはない。ウン
なぜならば...
こんな仕事を続けてこられたのは、
根を詰めることが大好きだからぁ~(≧∇≦)

晴れ女さんへありがとう

うん、そうそう、その響きの部分に“ゆらぎ”がある感じなんだよね。♪
“ゆらぐ響き”...意識して作れればいいんだけど...
ま、一生かかっても無理っぽい。(^-^;ハハッ

きらの作る鈴は、一般的な鈴とはちょっと違っているんだ。
内側がね、ちょっと違う。
鈴の隙間から見れば分かるんだけどね。
沢山ぶつかるところがあるから? それ、当たってる!
多重な感じ? 音が多重という意味では当たってる!
中の玉が沢山ぶつかって和音になってる♪
みたいな...そんな感じかな。ヾ(´ε`*)ゝ ヘヘ

まぽんさんへありがとう

うん、ほんと不思議...作った本人が予想外。(≧∇≦)ガハハッ
作るのはたしかにめんどい
なので...五十六面体が限界かと...(^-^;ハハッ

ブリリアントカット!イイね☆
そんな鈴...できるかなぁ~(゜.゜)
ブリリアントカット風?ならできるかも...(^-^;

鈴口(下の鈴の穴の所)の長さ、開き具合によって音が変わるんだよね。
その鈴の形で一番ベストな音が出るように、
長さ、開き具合を探しつつ調整しつつ作ってるよ。(^.^)
失敗することもあるけど...(;ω;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『五十六面体』の鈴 銀製(シルバー925):

« 『四十八面体』 の鈴 銀製(シルバー925) | トップページ | 『木桶の金魚』 の鈴 銀製(シルバー925+レジン) »