フォト
無料ブログはココログ

ファッション・アクセサリ

2017年12月14日 (木)

銀の鈴・フクロウ

『森の賢者』 『森の守り神』 と言われているフクロウ。

縁起物として、置物や時計など、様々なものが売られています。

さて、なぜフクロウが縁起物なんでしょう?

知ってますか?

まず一つ目は...名前の中に ‟フク(福)” が入っているから。

日本人は昔から語呂を大切にしてきました。

例えば...不苦労 福郎 福来郎 福老 富来老 福路...みたいな。(^-^;

二つ目は...ふくろうは夜行性なので、夜目が利きます。

『夜目が利く』 → 『世目が利く』。

現代風に言えば、『情報に明るい』 みたいなイメージでしょうか。

...って...また語呂合わせですねぇ。(^-^;ハハッ

さて三つ目は...フクロウは首が良く回ります。

『首が回らない』 の逆だから、縁起が良いとされているんです。

お金がなくて苦しまなくて済む、金運がつく、ってことなんですね。


語呂合わせやこじつけで縁起物になっているものがたくさんあります。


でも、『語感』 が良いって、なんかイイですよね。(* ̄ー ̄*)

言葉には言霊が宿っていると云われています。

語感が良い言葉と縁起物で気分良く過ごす。

それでいいんじゃないかなって思います。confident


さてさて、そんな縁起物のフクロウと鈴を合体。sign03

フクロウ + 魔除けの銀 + 神様が集まる鈴...

おおっ!!(゚0゚) なんて縁起の良いっ!!(*≧m≦*)

Cocolog221

あまり賢者っぽくない...ですよねぇ...gawk

どっちかっつぅ~と...BABYFACE? (^-^;

    ちょっと達磨さんのようにも見えるっす...( ´艸`)プププ

ま、『可愛らしい森の賢者』 ってことで。(^.^)

Cocolog222

もっとリアルに表現したフクロウでも良さそうです。

でも、もっとイラスト的に表現したフクロウでも良さそうです。

think ウ~ム...鈴ってことを考えると...

やっぱもっと単純化した可愛らしいフクロウの方が...。think ウ~ム



※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
https://youtu.be/9sLJmkYF4_4

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925

大きさ: 縦約21mm(バチカン含まず) 横約16mm 厚約15mm

重 さ: 約12g

燻し加工

2017年12月 7日 (木)

銀の鈴・雪ダルマ

わぁ~い!わぁ~い!ヽ(´▽`)/

雪だ雪だぁ~~!! 雪が降ってきたぁ~!!ヽ(´▽`)/

積もればいいなぁ~!(* ̄ー ̄*) ワクワク

積もったら雪ダルマ作ろぉ~っと!(*゚▽゚)ノ

なぁ~んてはしゃいでいたのは、いつの頃だったか...confident

今じゃ、『積もらなきゃいいなぁ~sweat02雪かきが大変なんだよなぁ~sweat02

としか思わなくなった。 (^-^;

それでも少しだけ、 『あ...雪だ...』 と、

微妙に微笑みながら空を見上げる自分がいる。

雪遊びをした子供の頃の思い出がよぎるからなのかもしれない。

さて、今季の冬、気象庁によると雪が多いらしい。sweat02

困ったもんだと思いつつ...

雪遊びをする子供たちのはしゃぐ声、その姿、

そこここに立つ大小の雪ダルマを見るのが楽しみな自分もいる。confident

ま、ひどい雪害にならないくらいに...

子供たちが雪ダルマを作れるくらいに...

天にいらっしゃる雪の神様、そこそこに降らしてくださいませ。ヾ(_ _*)


Cocolog231

サンタ帽子をかぶった雪ダルマ。♪

そそ...実は配色にすんごぉ~~~く悩んだんです。

雪ダルマの下の部分、洋服にあたる部分なんですけど、

赤にするか白にするか...think ウ~ム ...ムムム ...。

赤の方がサンタっぽくなるけど...雪ダルマっぽさが...

白にした方が雪ダルマっぽいけど...せっかくのサンタ帽子が...。

寝られないほど悩んだんです。( ̄◆ ̄;) ←ウソです( ´艸`)

ま、結局。

雪ダルマとサンタ(クリスマス)は直結しないし関係ない。

でもとりあえずサンタ帽子はかぶっているから、

とりあえずなんとなくクリスマスっぽい。

ってことで、白になりました、とさ。(*^.^*)

あ、でも...やっぱ赤にした方がよかったかなぁ~...

その方が可愛かったかなぁ~...sweat02  ←まだ悩んでるヾ(´ε`*)ゝハハッ

Cocolog232

※ You Tube で音色をお聞きください。
  ちょっと控えめだけど可愛らしい音色ですよ。♪
         downwardleft click ‼
  https://youtu.be/QCtTvNEWVmw

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。



《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 身長約27mm(バチカン含まず) 胴幅約15mm 厚約8mm

重 さ: 約11g

2017年11月30日 (木)

銀の鈴・肉球♡白と黒

あぁ 愛しき肉球よ

なぜゆえに我を虜にするのか

なにものにも代えがたいそのポニョポニョ感

時には甘く 時には陽の匂いを放つ

あぁ 肉球よ

我の肌にピトッと 温めたまえ

我の頬をサワサワッと 撫でたまえ

我の手をパンッパンッと 叩きたまえ

その感触に我は歓喜する 酔うのだ

あぁ 愛しき肉球よ 永遠に...




   ちょっと大げさ? ( ´艸`) プププ


でもね、ホントにそれに近い気分になっちゃうんです。

僕にとっては、とぉ~ってもワンダフルな存在!

肉球バンザイ! ヽ(´▽`)/


ま、そんなこんなで...

肉球の鈴、 作りました。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


まずは白い毛の肉球!

Cocolog201


次は黒い毛の肉球!

Cocolog211


材質が材質なんで、さすがにポニョポニョした感触は出せませんが、

色合いとふっくら感は、なかなかイイ感じに出せたんじゃにゃいかと...

あ、もとい! 出せたんじゃないかと...。 (=´Д`=)ゞ ニャハハッ

Cocolog202

白い毛の肉球は、ホワァ~ンとした感じになりました。

肉球の可愛らしさが引き立っていると思います。

いかがでしょ? confident


Cocolog212

黒い毛の肉球は、ハッキリクッキリ。

活動的な感じ? ちょっと力強さも感じるような気がします。

いかがでしょ? confident



※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
白い毛の肉球鈴 →https://youtu.be/ho0Cpou0Xjo
黒い毛の肉球鈴 →https://youtu.be/7QqCSOGsVDE

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 縦18mm(バチカン含まず) 横約18mm

重 さ: 約12g

2017年11月23日 (木)

銀の鈴・キノコ

ど、 毒キノコ?! (lll゚Д゚)


いえいえ、 これは 『 鈴キノコ 』 。 ( ^ω^ )

揺らすと ‟チリンチリィ~ン” と音を奏でるキノコです。

埼玉県中部の某市某宅某工房の作業台の上で発見されました。

それも2種いっぺんにです。

新種のキノコ? 新種の鈴? think ウゥ~ン...

どちらでもあるような、どちらでもないような...。

ま、新種の鈴キノコ、ってことで。 (*^^)v

あ、ちなみに...

毒キノコではありませんが、食べることはできません。 ( ´艸`)プププ

《 ベニシラタマダケ・紅白玉茸 》 (仮称)
Cocolog181

《 スミスジダケ・澄筋茸 》 (仮称)
Cocolog191

柄つぼの部分が揺れて音を奏でます。

傘の内側部分に柄つぼが当たるので、

チリンチリィ~ンの中に、じゃっかんですが、

コツンコツン、という音が混ざります...。 (^-^;

あ、でもほとんど気になりませんよ。 ( ^ω^ )

Cocolog182

ベニシラタマダケ、と、もっともらしい仮称を付けましたが...

ココのお庭でよく見かけるような気もする...。  ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

世の中で広く使われているこのキノコ柄。

やっぱはずせませんでした。 ( ̄▽ ̄)


Cocolog192 

スミスジダケ、ちょっと美味しそうでしょ?

現実離れをし過ぎない、キレイな色合いのキノコ。

そんなイメージで浮かんできたのがこのオレンジ色。

実際この色合いのキノコ、けっこう多いですよね。 (^.^)


※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
ベニシラタマダケ・紅白玉茸 →https://youtu.be/erDClndAefY
スミスジダケ・澄筋茸 →https://youtu.be/Wmbk1kK1T2o

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 縦26mm(バチカン含まず) 横約17mm(笠部)

重 さ: 約12g

2017年11月16日 (木)

銀の鈴・猫の鈴太郎

野良猫の ‟りんたろう” をモチーフに制作しました。

‟りんたろう” の ‟りん” はおそらく ‟鈴” だと思われます。

Cocolog171

りんたろうはメス猫好きです。

メス猫が通りを歩いていると、必ずウィンクをするのです。

そしてウィンクの後には、「ニャァ~~ゴ」と、誘いのひと声。

でも、ほとんどのメス猫は、チラッと横目で見るだけ。

振り向いてはくれません。

なぜなら、りんたろうの誘いのひと声は、

「チリンチリィ~~ン♪」なのです。

「ニャァ~~ゴ」ではないのです。

そう、彼は ‟鈴” なのでした。

彼を鈴にしてしまったのは、アクセサリー職人のきらさん。

ある日きらさんが通りを歩いていると、

ぺっちゃんこで死んでいる一匹の猫を見つけました。

りんたろうです。

きらさんはりんたろうのことを、可哀想だな、と思い、

りんたろうの魂をすくい取って家に持ち帰りました。

そしてきらさんは鈴を作ったのです。

その鈴に ‟りんたろうの魂” を注ぎ入れました。

メス猫に声をかけることが大好きだったりんたろう。

知らんぷりをされても声をかけ続けていたりんたろう。

そんなりんたろうが寂しがらないよう、

その鈴を、通りがよく見える窓辺にぶら下げました。

それからというもの、メス猫が通る度に、

チリンチリィ~~ン♪ チリンチリィ~~ン♪

今日も今日とて、チリンチリィ~~ン♪ チリンチリィ~~ン♪

誘いのひと声をかけ続けるりんたろうなのでしたぁ~...。

  お し ま い...。


weep ウウッ ...泣けるお話...。

アクセサリー職人のきらさんって...いい人だなぁ~。confidentウンウン  

ん?(゜.゜) ...ところでこのお話って...

実話? 作り話? ...(´゚д゚`)?


さぁ~、どっちでしょうねぇ~。 ( ´艸`)プププ

Cocolog172

単純化した猫? って言うか、イラスト的な猫?

けっこう難しかったです。sweat02

可愛く描けないんですよねぇ~...sweat02

どぅもイラストの才能はまったくないみたいで...sweat02

作り出す前にけっこう描いたんですけどねぇ...sweat02

ま、こんなもんですわ。coldsweats01


※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
https://youtu.be/JNQy41C5Wi8

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925

大きさ: 縦横約18mm×18mm(バチカン含まず) 厚約11mm

重 さ: 約11g

燻し加工

2017年11月 9日 (木)

銀の鈴・雪の結晶

雪の結晶を、初めて手のひらに受けたのはいつだったのか....

憶えていますか?

僕の記憶は、5歳の頃だったような気がしています。

小さな手袋に受けた雪の一粒...

その一粒を、驚きと発見の感動で見つめたこと、不思議に思ったこと。

なぜ空から、こんな形をしたものが降ってくるのか?

それはまちがいなく雪。

その形が降り積もった結果の白い世界。

そこここを見回し...ただただ呆然(・_・)。

そんな記憶が残っています。

たしか、新潟の宿泊先...だったかな。confident

Cocolog161

上空の温度によって形が変わり、湿度によって大きさが決まる。

星形の結晶は温度が低いほどできやすい。

そんな知識を得たのは、小学中学年の頃だったでしょうか。

高校生の頃には、『雪の結晶の写真集』を買ったこともありました。

でも、いくら知識を得ても、写真集を買っても、

不思議なものは不思議です。

美しいものは美しいです。

そして今、自ら作った鈴を鳴らしてみたい...降りしきる雪の中で。

雪の降り積もる音と、鈴の音のコラボレーション。

素敵だろうな...(* ̄ー ̄*)

なぁ~んて、自己満足な想像に浸ったりして...ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Cocolog162

写真ではよく分からないと思いますが、

黒い部分には細かなラメがキラキラとしています。

静かな夜、しんしんと降り積もる雪。

そんなイメージで作りました。


※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
https://youtu.be/ZfGNI-l8q0s

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 縦横約18mm×18mm(バチカン含まず) 厚約11mm

重 さ: 約11g

2017年11月 1日 (水)

オーダー!絵の具チューブのペンダントネックレス

......... はぁ _| ̄|○


.........はぁ? なんで? _ノフ○


.........あれぇ⤵ なんでだろぉ⤵???il||li _| ̄|○ il||li


ど、 どうしたらいいんだぁ~~!!(゜Д゜Uu) God!  Please help me!!


この状態が...ほぼ2ヶ月...続いた... ( ̄◆ ̄;)



ご注文をいただいたのは夏の真っ盛り、7月下旬のこと。

僕が作った‟七宝を施した銀の鈴”をご覧になり、

この‟絵の具チューブに七宝”の発想が浮かんだのだそうだ。

本体である絵の具チューブは3週間ほどで完成。(^^♪

よぉ~し!あとは七宝を焼き付ければ終わり!

何回か失敗はするかもしれないけど、

あと2週間くらいで納品できそうだぞっ!ヽ(´▽`)/イエーイ‼

と思っていた...のだ...けれど...sweat02

いざ七宝の焼き付けを始めると...失敗 失敗 また 失敗...sweat02

七宝にひび割れが...(ノ_-。) オーマイガッ

温度管理ができないマイクロウェーブの窯じゃぁダメだっ!!

と思い、電気窯を購入。  購入してはみたものの...

この作品に適した温度管理が分からない...┐(´д`)┌

またもや失敗 失敗 また 失敗...sweat02

七宝にひび割れが...(ノ_-。) オーマイガッ

それでも、やっているうちに、どうにかこうにか分かってくる温度管理。

そしてついに...やったぁ~!!ひび割れがない!!ヽ(´▽`)/

よぉ~し!これで明日、磨いて仕上げて出来上がりだぁ~!!♪

と喜び勇んだ翌日の朝...仕事場に行って...見てみると...

(・_・)エッ...(・_・)エッ...(・_・)エェッ?...2度見3度見...

ひび...割れ...てる...il||li _| ̄|○ il||li

なんで翌日になって割れるんだぁ~!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

で、また原因を考える...(-_-)ウ~ム...(-_-)ウ~ム...sweat01

もしや釉薬が...この作品に適してない?(゜.゜)

で、釉薬の種類を変えてみたところ...成功!shine

翌日になってもひび割れは見られず!!shineヽ(´▽`)/shineバンザァ~イ‼

そんなこんなで出来上がった作品がぁ...これっ!downwardleft scissors

Cocolog141

結局、なにが難しかったのかと言うと...

七宝を焼き付ける部分の厚みが極端に違う、

ということなのではないかと。

地金の収縮率の違いが生んだ難しさ?なのではないかと。

おそらく、たぶん、そうなのではないかと...think ウム

結局あまりよく分かってない...sweat02  c(>ω<)ゞ ダハッ

Cocolog142

七宝焼きって、普通は地金の厚みが均等なんです。

そして以前にも言ったことがあると思いますけど、

七宝を焼き付ける地金に、普通はシルバー925は使わないんです。

だから検索して色々調べても、詳しい情報はあまり出てきません。sweat01

ま、そんなところでやっているので...

ウロウロするのはしょうがない! とは思っちゃいるんです。

でも、それにしても、今回はちょっとウロウロし過ぎたような...sweat02

もっと柔軟な発想をすれば早く解決したんじゃなかろうか...sweat02

そんな反省をしつつ、注文をしてくれた R.N さんに...感謝!

長い間待ってくれたことに...感謝!

本当にありがとうございました!

とても勉強になりました!!happy01




《 仕様 》

素 材: Silver925 七宝

大きさ: 縦40mm(バチカン含まず) 横17mm(最幅部)

重 さ: 15g

2017年10月26日 (木)

銀の鈴・戌年

あぁ...もう10月も終わるなぁ...(´ρ`)

そうだよなぁ...秋も深まってきたもんなぁ...( ˘ω˘ )

これから年末に向かって寒くなるぅ~...(~_~;)

...ん?... ね ・ ん ・ ま ・ つ ? って...(゜.゜)

あ... あれっ?... 今年もあと2ヶ月?

い、 いつのまに...sweat02( ̄◆ ̄;)



ま、毎年こんな調子...coldsweats01 ハハッ

みなさんも同じようなもんでしょ?( ´艸`)プププ

っておい!(`0´*) annoy punch

人様を自分と同じにすなっ!(`Д´メ)

はいぃ~sweat01...す、すみましぇ~ん!sweat01 m(. ̄  ̄.)m



さてさて...気を取り直しまして...(^-^;

来年2018年は戌年でありまして。dog ワンッ

戌年ってぇ~と、十二支のうちの11番目の干支です。

さて、この ‟戌” と言う漢字。

もともとは ‟滅”(ほろぶ)の意味がありまして、

草木が枯れる状態を示すんだそうです...(゚∇゚|||) エッ?

ま、のちのち ‟犬” の方が覚えやすい、ってことで、

動物の ‟犬” が割り当てられたそうな。

で、この戌年。 戌年戌年と言いましても、主に5種類あります。

甲戌(きのえ いぬ)、丙戌(ひのえ いぬ)、戊戌(つちのえ いぬ)、

庚戌(かのえ いぬ)、壬戌(みずのえ いぬ)。

来年2018年は戊戌(つちのえ いぬ)なんだそうです。

戊(つちのえ)は、植物の成長が絶頂期にあるという意味。

戌(いぬ)は、前述したとおり元は滅で、草木が枯れる状態という意味。

...ん?...どっちやねん?!(?_?)

ですよねぇ?(^-^;

これ、どっちにもなるよ、みたいな意味なんだそうです。

過去に囚われると、それが自分の足を引っ張り、よくない結果になる。

前向きに地道な努力を重ねることが出来るかどうかで、

成長するか、枯れてしまうか、運気が大きく変わる。

だそうな...think ウム

自分に当てはめてみると...(´;ω;`)ウウ 身につまされる...sweat02

よっしゃ!来年は過去の失敗にクヨクヨせず!

成功にも囚われず!(ほとんど成功した記憶はないけど...(^-^;)

前向きに! 新しい目標に向かって努力することをぉ~~!

心がけたい!(* ̄0 ̄)ノ オ~ッ‼

おいおい! 誓うっ! じゃないのかよぉ~...ε-( ̄ヘ ̄)┌

まっ、いいじゃぁ~ないのぉ~...(* ̄ー ̄*)

来年のことを言うと犬が笑う、って言うじゃん?

鬼だよっ!!annoy punch

Cocolog151

この ‟戌” という漢字...1本足りないんですよねぇ...

成功の ‟成” に...sweat02

でも、でもでもでも! 足りない1本を足すのはあなたです!

「あなたの努力がぁ~、成という字を作るんですぅ~」
  ↑
  ※金八先生風にお読みください。

Cocolog152

以前にも紹介した凹凸の表現方法、オーバーレイという技法です。

裏側にはワンコが走っています。dog ワンッ


※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
https://youtu.be/096jsynuDEo

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。




《 仕様 》

素 材: Silver925

大きさ: 縦横約18mm×18mm(バチカン含まず) 厚約10mm

重 さ: 約10g

燻し加工あり

2017年10月19日 (木)

リメイク!ターコイズのシルバーペンダントネックレス

ここしばらく、‟銀の鈴” の記事が続いておりました。

あまりにも続くと... 飽きません?(^-^;

それほど代わり映えするわけじゃなし...┐(´-`)┌

ってことで、今回は久々にリメイクした作品をご紹介します。


さてさて、このターコイズをお持ちになられたお客様。

リメイク品、修理品、磨き直し、金具交換、糸替え、などなど...

あれやこれや、12点もお持ちになって来房されました。(◎_◎;)ワオッ

お亡くなりになったお母様の遺品なんだとか。

その中にリメイクは3点。

そのうちの2点をご紹介します。

まず1点目は、18金のリングに留まったカボッションターコイズ。

お客様のご希望で、ハワイアンホヌ柄のペンダントトップにしました。

Cocolog131

普通のホヌ柄じゃつまらないな、と思い、

海亀をちょっと傾いだ感じにしてみました。


2点目は、18金の枠に囲まれた6角形のターコイズ。

お客様のご希望は、シルバーの枠で囲んでくれればいい、

とのことだったのですが、

やはり、それじゃぁ~つまらない! と思ったわたくしきら...

ハワイアンジュエリー風の石枠をご提案!

で、こんなふうになったとさ。(^.^)

Cocolog132

石を囲むデザインによって、ずいぶん雰囲気が変わるもんだな。

そんなことを改めて感じた、リメイク2点でしたぁ。confident



さて、納品のとき...

「これならカジュアルに使えるわぁ~♪」 と、お客様。

「でもこの雰囲気のペンダントだと、夏場じゃないと使えないですねぇ」

と僕が言うと...

「ううん、いいのいいの、今度ハワイに行ったときにするから♪」

だそうな...。 (. ̄  ̄.)

2017年10月14日 (土)

銀の鈴・柿

急に冷え込んできました。

秋雨前線が横たわり、長雨になりそうな気配です。

みなさま、身体を冷やさぬようご注意ください。

さて、前回に引き続き、‟秋の鈴”を作りました。

柿です。 confident 僕の大好物♪

毎年秋になると、カミさんの実家からたくさんの柿をいただきます。

今年はどうやら豊作!ヽ(´▽`)/ワ~イ‼ 嬉しいかぎりです。

でも食べ過ぎはいけません! 身体を冷やしてしまうそうな。

でも、毎年めいっぱい食べちゃってます。(*´ェ`*)エヘヘ


秋晴れの青い空をバックに、たくさんの実をつけた柿の木。

ちょっとだけ切り取り、鈴に閉じ込めました。confident

Cocolog121

前回に引き続き、UVレジンを使っています。

写生的に表現してみましたが...けっこう難しかったっす。sweat02

イラスト的に表現した方が...可愛かったかも、 です。(;´д`)

※ You Tube で音色をお聞きください。♪
         downwardleft click ‼
https://youtu.be/_gMG0uhT5Fg

※録音された音ですので、実際の音とは若干異なります。

Cocolog122


来年の秋は...そうだなぁ~(゜.゜)...

‟リアル柿の鈴” 作ってみっかな...confident

あ、でも色は着けられないか...sweat02



《 仕様 》

素 材: Silver925 UVレジン

大きさ: 縦横約18mm×18mm(バチカン含まず) 厚約10mm

重 さ: 約10g

より以前の記事一覧