フォト
無料ブログはココログ

ペット

2015年7月 2日 (木)

そろそろ翔んでみるかにゃ~・・・(=^・・^=)

Cocolog3


おいおい...sweat02

今の自分から脱皮したいっ! とか?

もっと猫道を極めたいっ! とか?

あの青い空の向こうにはなにがあるんだろにゃぁ~... とか?

そんなこと思っているわけじゃないだろなぁ~...sweat02

ま.まさか coldsweats02 ...

自分探しの旅に出たい... とか? sweat02 sweat02 sweat02




~(°°;)))オロオロ(((;°°)~  (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ルビ~~sign01 やみぢくでぇ~sign01sad

おらのぞばにずっどいでぐでぇ~~~sign01 crying crying crying

ルビーのゴハンぜぇ~んぶ、大好きなチーズ味に替えるからぁ~sign01  crying crying crying










なぁ~んてことを思ってしまった...ルビーの後ろ姿でした... coldsweats01 ハハッ

2014年9月26日 (金)

ワンちゃん“用”の「Dog tag」(?_?) を作りました♪

本来ワンちゃんの首輪に装着しておく物だから 「Dog tag」 なんですよね...coldsweats01

ワンちゃん“用” なんて...

わざわざ“用”を付けなくてもいいもんだと思うんだけど...

ま...認識票のことをいわゆるスラングで

「Dog tag」 と言ってしまっているので...とりあえず“用”を付けときました。

最近では 「ID tag」 とも言われ始めているらしいですけどねconfident


さて...ある日友人と災害の話をしていました...。

bottle:「あのさぁ~...なんか災害に遭ってしまったときにさぁ~、

   身元がすぐ分からないってことがあるじゃ~ん?

   そんな時にさぁ~... あのほら...

   兵隊さんが胸からぶら下げてるやつ? あれなんつったっけ?」

shine:「あぁ、Dog tagだろ。」

bottle:「そうそう!それそれ...その Dog tag?をさ...

   付けといたほうがいいかなぁ~、なぁ~んて思っててさ...」

shine:「で?...俺に作ってくれってことか?」

bottle:「おおっ、さすがきら!察しが早すぎる!...でさぁ~( ̄ー ̄)...

   安く作ってくれたらうれしいなぁ~...

   なぁ~んて思っちゃったりしてるんだけんども...」(* ̄ー ̄*)

shine:「へいへい...作りますよ...」ε-( ̄ヘ ̄)┌


ま...こんな会話がなされ...作ることになった人間様用の「Dog tag」。

結局、奥様とお揃いでするとのことでgawkヘッ...2個のご注文...

ただぁ~しsign01 めいっぱい値切られた...crying


ま、そんなこたぁ~どうでもいい...

友人に頼まれたその「Dog tag」...

ありふれたデザインで目新しいこともなく...

たいして面白くもないシロモノなので、ここでは紹介いたしません。ヽ(○´3`)ノ フッ

で...ここからです...┐(´д`)┌ヤレヤレ

この「Dog tag」を作っている最中のこと...

お外でワンちゃんが激しく鳴いている...ウワンワンッウワンワンッdog

ん?と思い...聞き耳を立ててみると...

「ここはどこだワン!sweat01迷子になっちまったワン~!sweat02」 と嘆いているのですsign01

  うっそだぁ~!と思う方もいらっしゃるかもしれません...ま...信じるも信じないも...あなた次第です!( ̄ー ̄)   

flairsign01 そうだ!こんなことをしている場合じゃないsign01

ワンちゃん“用”の「Dog tag」を作ろうsign01scissors

迷子になって困っているワンちゃんを1匹でも減らしたいsign01

そんな使命感に燃えたきらsign01(* ̄0 ̄)ノ

友人に頼まれた「Dog tag」なんざさっさと終わらせcoldsweats01

制作に取り掛かったのでありました...thinkミアゲタヤツヨノー...

で、できあがったのが...これsign01downwardleft

Cocolog1420

銀板から切り出して張り合わせて作りました。

ブツブツ状に見える部分はディンプルテクスチャーになっています。

上部は首輪通し。最大幅3cmのベルトまで通すことができます。

見ての通り、ワンちゃんの名前や電話番号を彫り入れるスペースもあります。

Cocolog1421

【ワンちゃん“用”の「Dog tag」 一点もの手作り品・仕様】

素  材: Silver925

大きさ: 足跡型‐縦約27mm(首輪通し含まず) 横約30mm 厚約2,2mm

      骨型‐縦約51mm(首輪通し含まず) 横約15mm 厚約2,2mm
      

重 さ: 足跡型‐約12g  骨型‐約11g

ロジュームメッキ加工を施してあります。
シルバー特有の変色を防ぐ効果があります。
 ※ロジュームメッキはK18WGやプラチナ製品のほとんどに施されている
   表面保護のためのメッキです。





この手のシンプルな物は、大量生産品にしやすい形、デザインなんです。
仕上げもさほど難しくない。
なので...とりあえずゴム型を取っておこうと考えています。
そうすれば、もし欲しいとご希望される方が現れた場合にお安く提供できます。
この形を元に若干のアレンジもできる!
制作が終わった後...そんなことを考えました...confident

2013年12月20日 (金)

愛猫ルビーの卓上カレンダーを作りました!

そう言えば去年も作ったよなぁ?…

その時なんて言ってた?…ん?ん?ん~っ?

「来年はスキャンしないでぜ~んぶ自作のカレンダー作るsign01

なぁ~んて豪語してなかったっけぇ?…ん?

なんだかなぁ~┐( ̄ヘ ̄)┌ …

ケッキョクゥ~! もらいもののカレンダーをスキャンして…

余計な部分を取っぱらって…

ルビーの写真を張り付けただけ… じゃん? ん?

反省の弁はっ!!(# ゚Д゚)

「…すみませんsweat02 バタバタとしてたもんで… つい… 忘れてましたsweat01

「来年こそは早めに作りだして…ガンバって自作のカレンダー作りますぅ~…despair

それならよろしいっ! 来年はちゃんと作れよ! 忘れるでないぞ!(`◇´*)

「はいぃ~~crying

Cocolog80






おまけ
 ↓
12月16日(月)23:00頃撮影したお月さま…
ぼ~んやり傘をかぶって幻想的でしたconfident
Cocolog81

2013年4月11日 (木)

蠢くもの...

中空をジィ~っと見つめる猫にゃん...
なに?...なにもいないよ...なにか見えるの?...
なにも見えないよぉ~shock ってこと...ありません?
ちょっと不気味、ちょっとドキドキですよね。
たいがいは小さな虫が天井に張り付いていたりして...
ハハッ、なんだぁ~虫かぁ~ってことでひと安心happy01
我が家のルビーも中空を見つめることはしょっちゅう。
その度にちょっとドキドキcoldsweats01
蠢くものに気がいってしまう...それは猫にゃんの性。
ある日のこと。
妻がフラワーアレンジメントを同僚の方々から頂いた。
お花の匂いが好きなルビー。
さっそくテーブルに飛び乗り、いつものように匂いチェックが始まる。
クンクン、クンクン...ちょっとかじってみてはクンクン...。
ひとしきり嗅ぎ終わる頃...ルビーの目がまん丸に見開いた。
身体を固め、お花をジィ~っと見つめる。
その見つめる先には...いたっ...小さな小さな虫が蠢いていた。

Cocolog41

その後しばらくは興味津々。
そわそわしながら虫を目で追いかける。
届きそうで届かない...
背伸びをして中空に猫パンチsign01 応援する僕。
そんなことを5分程していただろうか...
ふいにあきらめ、ふてくされてゴロン。
それでも気になる...チロ、チロッと顔を傾けて虫を見るルビー。

こんなちょっとしたことでも楽しい。ちょっとした仕草が可愛らしい。
家族の一員になってくれてありがとう...我が家のアイドル、ルビーheart04
これからますます暖かくなってきて、蠢く虫も増えてくる。
あぁ、中空パンチが増えるんだなぁ~...confident
ただ...確認しても確認しても...絶対虫はいないのに...
中空をジィ~っと見つめていることがあるよねぇ...
あれは...なぜ?shock

2013年2月13日 (水)

肉球に♥ハートマーク!

3か月ほど前のよく晴れた日曜日のことである。
朝ゴハンを食べ終わったルビーは
可愛いお口の周りをペロペロしつつ、
ゆったりゆったりと階段を上がって行った。
いつもの食後のリラックスタイムである。
ヌクヌクの日差しが降り注ぐ我がベッドの上で、
目を細めた満足顔で毛づくろい。
足をピーンと伸ばし~の...ペロペロ...。
お腹をダラーンとお日様に向け~の...ペロペロ...。
ひと通り毛づくろいが終わると、ノビノビ~と横たわる。
そんな姿に癒されつつ、僕も日向ぼっこしよ~!とルビーの横にゴロンとなった。
ここはルビーの場所だにゃ~...じゃまだにゃ~...と、ちょっと迷惑顔。
「そんな顔するなよ~」と言いつつ目を閉じた。
オレンジの温もりを目蓋に感じつつ、「暖かいね~!ルビー」と僕は言う。
眩しさに横を向き目を開けた。僕の目の前にはルビーの後ろ脚が見える。
お日様に照らされた可愛らしいピンクの肉球。
ポニョポニョの肉球を触ってみる...ふにゃ顔になる僕...。
この黒いブチが無ければ本当に綺麗な肉球なのになぁ~。
そんなことを思いつつ、肉球をボンヤリと眺めていた。
あれ?... おぉ?... ん~?...♥sign01
気が付かなかった...coldsweats01 今まで...なぜ気が付かなかったんだsign01
僕の観察力、ルビーに対する愛情は...
こんなことに気が付かない程度のものだったのか~sign01..shock

マジでちょっと凹んだ...

でも...愛するルビーにラッキーハートheart01
家族に報告したらみんながビックリsign01みんなが笑顔sign01happy01
ルビー...君にとっては にゃんのことぉ~? かもしれない。
それでも...本当にありがとう。 よく我が家に来てくれたねconfident

よく晴れた、日曜日の午前中のことでした...。

Cocolog29

2013年1月12日 (土)

ルビーが我が家にやってきた日...のこと

それは本当に突然のことだった。
どのくらいの突然だったかと言うと...
ふと夜空を仰いだら、次々と駆け抜ける30個の流れ星を見てしまった...そのくらいの突然だ。

その日、いつものように電車に乗りいつものように本を読んで日本橋の工房に向かう。
当時は1時間40分掛けて通勤していた。
満員の日比谷線にウンザリして工房に到着。
お湯を沸かし、まずは珈琲を入れる。
チビチビと珈琲をすすりながら決まりきった準備をこなす。
作業机に座り、今日の作業予定を確認しながら珈琲をゴックン。
「おぉ~、今日はけっこう忙しいなぁ~...」などと呟きつつ気合いを入れて作業に取り掛かる。
いったん作業を始めてしまうと早送り3倍速くらいの時間経過~sign01
何本かの電話を受けながらも作業に集中。
そんな時に鳴った携帯...ん?嫁さんからだ...sign02
プチッsign01 集中していた脳みそが切れる...。
よほどのことがない限り電話を掛けてこない嫁さん。
あぁ、もうすぐお昼か...キリをつけて昼飯だな~...
などと思いつつ...いったい何があったのだろうか?...
と、少し不安な気持ちになって通話ボタンを押す。
「どうした~?」  いつもより少し低めの落ち着いた声で電話に出る。
「あのね~...。」 なにやらニコニコ声?とりあえず悪い知らせではないことにホッ...
「なんだよ?」
「あのね~...猫連れて帰っていい?」
「はぁ~~~? なに言ってんの?」
「すんごく可愛くってさ~...一目惚れしちゃって...。」
「だって猫は飼わない、あまり好きじゃないって言ってたの誰sign02

そうなのだ...嫁をとるか猫をとるか...嫁をとった僕は28年間我慢してきたのだ。
いや、この先ずっと...僕の人生には猫と暮らすということ、
「猫」という文字が消えてなくなったのだと心に言い聞かせてここまで生きてきたのだ。
僕の育った家には常に5匹から8匹の猫がいた。
常に何匹かの野良が紛れ込んでいたので正確な数は把握できない。
猫との日々を暮らしていた僕にとって、いて当たり前、空気のような存在だったのだ。
それがどうだ...今さら?...猫連れて帰っていい?だと! へっ! である。

「う~~~ん...そうだけど~...。
だってね~、白い手袋してて可愛いし~、尻尾もヒュルンとしてるし~...。」
「じゃぁ~、とりあえず写メ送ってよ。」
「うんわかった~。ちょっと待っててね。」

待つこと...3. 4. 5分...
ドキドキの心臓を落ち着かせ、期待と不安と疑問がごっちゃ混ぜになったこの心もち...
遅いsign01 早くこの心もちを進展させてくれ~sign01
と叫びそうになったところに...noteタン タタタン タタタ タタタタタタタ タン タタタン...
メールの着信音...カノンだ...
いつものカノンじゃないsign01絶対違うsign01...きっと...違うカノンだsign01
もうすでに2年以上変更していないカノンが...
こんなにも心を打ち震わせるなんて...思ってもいなかった...。
ドッキンドッキン...添付写真を...ひ ・ ら ・ く......

おぉ~~~まい がぁ~~ぁ~~sign03 神様神様~~~sign03
な、なぜ故にあなたはこのような天使を私の元へ遣わせたのか~~lovely
つぶらな瞳、白い手袋、尻尾はヒュルン、首周りから胸にかかる白いストールhappy02
たまりませ~~~んcatface
ニヤケ顔極まるsign01...そんな時に嫁から着信...

「どおぅ~?可愛いでしょ~?」
「う、うん、可愛い...」
「ねぇ~、連れて帰っていいでしょぅ~?」
「まぁ...いいけど... 本当に大丈夫?」  まだ半信半疑の僕である...。
「大丈夫だよぉ~sign01だってさぁ~、ペラペラペラペラペラペラ...。」 長い...think
「T-falの段ボールに入れられてぇ~、ペラペラペラペラペラペラ...。」 長い...gawk
要するに...
自分が生まれて初めて可愛いと思った猫、守ってあげたいと思った猫である。
同僚には飼える人がいないので、私が連れて帰らなかったら保健所行きだということ。
僕が長年猫と暮らしたいと思っていたということ。 ...憶えてたんだ...
「わかった。じゃぁ気をつけて連れて帰ってきなよ。」
「うん。できるだけ早く帰るから。じゃぁね。」
「あぁ、俺もできるだけ早く帰るよ。」

その日の仕事は異常に早かった。
実を言えば電話を切った後、極まったニヤニヤ顔はしばらく治まらずにいた。
昼飯を食べながらも、その顔で写メを眺めていたのである。
取引先からの電話でニヤニヤ顔は治まり、朝の気合いを二乗にして作業に戻った。

家に帰ると...もうドタバタである。
明るいドタバタであるから良いのではあろうが...それにしても、のドタバタである。
他に表現のしようはない。
嫁さんは猫の世話をしたことがないので困り顔のニヤニヤ顔。
なんとも微妙な顔である。
「ミルク飲んでくれないのぉ~。」
「ミルクはダメだよ~sign01お腹ピーピーになっちゃうだろsign01水はあげた?」
「指先に水を付けてナメさせたぁ。」
「うん、それなら大丈夫。
なにか食べさせないとな~...とはいってもまだチビ猫だな~。ヨロヨロ歩きじゃんか。」
チビ猫用のミルクはここいらのスーパーにはない。
「ミルクは全然ナメなかった?」
「うん、指先に付けてあげようとしたんだけど...ぜんぜん。」
よし、少しお腹ピーピーになるかもしれないけど...そう思い冷蔵庫へ。
指先を洗剤でよく洗い、小さく千切ったスライスチーズを練り練り。
猫の口元に持っていく......ペロペロ、ペロペロ......
「ナメてるぅ~。」  家族みんなでニヤニヤ顔...。
さすがに食べはしないがよくナメてくれた。
「明日チビ猫用のミルクを買ってこないとだな~。」
「そうだねぇ~...まだ赤ちゃんなんだねぇ~。」
ナメた後は身体を丸めて眠りについた。
呼吸に合わせて小さなお腹が上下動している。
ジ~ッと見つめる家族全員...ニヤケ顔極まれりsign01
僕の握りこぶしくらいしかないのではないか?
守らねばあっという間に飛んで行ってしまいそうな小さな小さな命。
そんな命が...可愛らしい天使のような命が...我が家にやってきた...。

        長くなりました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ルビーがやってきてまだ間もない頃の写真です。
Cocolog26

2012年12月27日 (木)

生後5ヶ月頃のルビー...ベッドが狭い?

我が家にルビーがやってきたのは生後1ヶ月の頃。
すぐに買ったベッドでしたが...5ヶ月の頃にはもうこんな感じ...(ーー;)
最初はベッドの半分にも満たなかったのに...猫にゃんの成長は早いですsign01
可愛かったな~confident... いやいや、今でもとっても可愛いlovely
それにしても無防備な寝相ですよね。
安心しきっているというか...天下泰平というか...
こんな姿にやられてしまうんですよね...萌え~catface...ですね。

Cocolog25

ちなみにこのベッド...たま~にですが、いまだに使ってます。
あっちを向き~の、こっちを向き~の...
うつむいてキョロキョロ...どうにかいい体勢がとれないものか...
身体をまん丸くしても...あきらかにはみ出してしまうのですが...happy01





2012年12月10日 (月)

愛猫ルビーの卓上カレンダー

あ~っ...ルビーのカレンダー作ればよかったな~...
と思いついたのは今年も3か月を過ぎようとしていた頃。
月日は流れ...そんなことはすっかり忘れ......
ハッと気がついたのは行きつけの本屋さんを出て10mほど歩いていた時のこと...

本屋さんにカレンダーコーナーがあったな~...

あたりまえだよな~...年末だもんな~...

いいやつあったかな~?...よく見てくればよかったな~...

でも、もらったやつで...いいのがあったかもしれないし...

まぁ...いいか...

ん?...カレンダー...(なぜか心に引っかかっている)...歩みを止める...

先ほどチラッと見えた猫のカレンダーが頭に浮かぶ......

おっ...おおっ~~~sign03 そうだ~~~sign03 ルビーのカレンダーだ~~~sign03

その後はルビーカレンダーの製作計画が頭の中でグルグルグル~...

と、 いうわけで...できました...ルビーのカレンダー...coldsweats01

Cocolog21

Cocolog22

まぁ、初めて作ったにしては上出来かな~...

とにかく...ルビーのカレンダーだし...

嫁さんも喜んで職場の机の上に飾ってくれるだろう...confident...たぶん...

2012年11月30日 (金)

ん?にゃにかうごいてる・・・

Cocolog18_2

 の~んびり...... のびの~びのルビー......

 ふと...... なにかうごめくものが...... 虫?

 きになる...... きになる...... きになる......


   「めんどうだけど...... とりあえず...... 」

   「たしかめて...... おくかにゃ...... 」


 の~んびりと...... おきあがり......

 たしかめにいく...... ルビーなのでした...... (ーー;)

2012年11月10日 (土)

猫にゃんの絵をプレゼント!

以前、結婚指輪のご注文を頂いたS様。(10月6日の記事)
製作途中、何回かお会いするうちに猫にゃん好きと判明catsign01
僕の猫にゃん画を見て頂いたり、猫にゃんの話をしたり...。
そのうちに...
じゃあ、「ご結婚祝いに猫にゃんの絵をプレゼントさせてください。」ということになりました。
彼女さんは現在実家住まい。猫にゃんと暮らしているとのこと...。
ただ...結婚すると...いっしょには暮らせない...weep
「じゃあ、その猫にゃんの絵を描きましょうsign01
「写真撮ったらメールで送ってください。」
ということで...

描きました~(*^^)v  昨日の夜、完成sign01

Cocolog13

優しい眼をした三毛の猫にゃんです。
喜んで頂けるといいのですが.....

より以前の記事一覧